195134日、「第1回アジア競技大会開催の日」

 

・第1回アジア競技大会の開会式が1951(昭和26)34日の今日、インドのニューデリーのナショナル・スタジアムで、開催されました。

 

・参加国と参加人数は、アフガニスタン、ビルマ(ミヤンマー)、フィリピン、イラン、インドネシア、インド、日本、セイロン(スリランカ)、ネパール、シンガポール、タイの11カ国489名でした。

 

・第1回アジア大会は、陸上男子、陸上女子、バスケットボール、サッカー、重量挙げ、自転車、水泳で34日から、11日迄の8日間に渡って競い合いました。

 

・日本は、役員以下約80名の選手を派遣して、金メダルを、24種目で、銀メダルを20種目で、銅メダルを15種目で、最大数の59種目でメダルを獲得しました。

 

・開催国のインドのネール首相は、アジア大会評議委員会の開会の辞で、「アジア諸国は過去において西欧の植民地政策のためにお互いに親密になることを妨げられていたが、この大会を機に今後ますます親睦の度を加えるべきであると思う」と述べました。



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村




1811539_m