1948130日は、「インド独立の父、ガンジーが暗殺された日」

 

・今日1948(昭和23)年の130日は、イギリスによって統治され続けたインドを独立に導いたマハトマ・ガンジー氏が、狂信的なヒンズー教徒によって暗殺され、悲劇的な最期を遂げました。享年78歳でした。

 

・マハトマ・ガンジー氏は、南アフリカで22年間、非暴力を原則に人種差別と闘い、その後1915年にインドに帰国して、イギリスに対して、非暴力による抗議運動を繰り返し、1947年にインドの独立を認めさせました。

 

・その翌年インドでは、宗教対立が激しくなっており、この日130日、非暴力に反対する狂信的なヒンズー教徒によって暗殺されました。

 

・マハトマ・ガンジー氏は、第一次世界大戦後のインド独立運動の指導者でした。

 

・第一次世界大戦後から国民会議派を率いてインドの独立運動を、非暴力・不服従という戦術で展開し、第二次大戦後にインド独立を達成しました。

 

・ヒンズー教徒とイスラーム教徒の融合を終生追求しましたが、狂信的なヒンズー教徒によって暗殺されました。

 

20076月の国連総会では、この日(130日)を国際非暴力デーという国際デーとすることが決議されました。




ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村



1845717_m