・1月20日は、「アメリカ大統領就任式の日」

・今日1月20日は、アメリカ大統領就任式が実施される日

・西暦年が4で割り切れる年にアメリカ合衆国大統領選挙一般投票が実施されます。その翌年の今日1月20日に大統領就任式が実施されます。

・ジョージ・ワシントン初代米大統領は1789年4月30日、ニューヨークで就任しました。その後、議会が就任式を3月4日と定めました。3月にしたのは、大統領選から就任式まで準備の時間を設けるためだったとされています。しかし技術の発展で数カ月もの準備期間は不要でした。また1929年からの世界大恐慌を受け、新大統領が早急に政策を打ち出す必要に迫られたことなどから、1933年に議会が憲法改正で就任式を1月20日と定めました。

・1937年以降は、アメリカ合衆国憲法修正20条により、大統領の任期は1月20日の正午に終了することとされており、その瞬間から次の大統領の任期が始まります。

・大統領の宣誓はアメリカ合衆国の首都ワシントンD.C.のアメリカ合衆国議会議事堂前で、新大統領の任期開始時刻と合わせて行われます。

・近年の歴代大統領の就任式(1月20日)が行われた年は以下の通りです。

・第41代 ジョージ・H・W・ブッシュ大統領:1989年(平成元年)

・第42代 ビル・クリントン大統領:1993年(平成5年)、1997年(平成9年)

・第43代 ジョージ・W・ブッシュ大統領:2001年(平成13年)、2005年(平成17年)

・第44代 バラク・オバマ大統領:2009年(平成21年)、2013年(平成25年)

・第45代 ドナルド・トランプ大統領:2017年(平成29年)

・第46代 ジョー・バイデン大統領:2020年(令和2年)




ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村



1333716_m