今日は何の日

「今日は何の日」は、今日、過去に起こった注目すべき出来事等をご案内致します。

    「今日は何の日」は、今日、過去に起こった注目すべき出来事等をご案内致します。

    2020年11月

    19771130日は、自動焦点カメラの日

     

    1977(昭和521130日は、写真フィルムメーカーの小西六写真工業(コニカミノルタホールデイング)が、この日に、世界初の「C35AF」を発売した日を記念日に制定しました。AFは、オートフォーカスで、「ジャスピンコニカ」と呼ばれました。

     

    ・女性もお年寄りも、オートフォーカス・カメラに釘付けとなって、2年間で、100万台のヒット商品となりました。

     

    ・小西六氏が特許を申請しなかったため、各カメラメーカーが競ってAFカメラを開発販売するようになり、カメラブームが巻き起こりました。シャッターを押すと被写体のピントに加え、露出も自動的に合う画期的な製品で、他の国内メーカーも相次いで自動焦点カメラを市場に投入しました。

     

    AFのメカニズム方式にはいくつか種類がありますが、このカメラでは、2つの窓から入った被写体像を2つのミラーでとらえ、その2つの像が合致する箇所を判断して、そのピントの位置にレンズを駆動します。つまり、それまでの二重像合致式の光学視差式距離計を自動化した原理でした。

     

    ・「小西六写真工業」の「六」は、1873(明治6)年に、東京都・麹町で創業した時の店の名前である「小西屋六兵衛店」に由来します。。

     

    ・米穀商から商いを始めた「小西屋」は、東京でも有数の大商店でしたた。6代目の六右衛門は25歳の時に写真館で撮影した写真に感動し、写真材料の取り扱いを始めました。その後、家業から独立して、日本橋に写真材料と薬種を取り扱う「小西本店」を開業しました。




    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

     

    2550066_m

    1130日は、本みりんの日

     

    1130日は、今日は、全国味醂協会が、鍋料理に味醂を使う季節が、やってきたと、記念日に制定しました。日付けは、11(いい)30(みりん)の語呂合わせで決定しました。

     

    ・日本料理に、打ってつけの調味料のひとつに、「味醂」があります。「味醂」は、アルコール度数の高いお酒でもあります。焼酎や米麹や蒸した餅米を発酵させたものを、絞って完成です。

     

    ・江戸時代は、女性向けのお酒でしたが、その後、調味料として流通しました。上品な甘みとコクが特徴でした。戦後は、アルコールは、含まれていません。そのため、アルコールを使わない料理で重宝されています。

     

    ・元来は飲用であり、江戸期に清酒が一般的になる以前は甘みのある高級酒として飲まれていました。現在でも薬草を浸したものを薬用酒として飲用しています。

     

    ・「みリん」の歴史には、ひとつには中国に実際存在した密淋(ミイリン)という甘い酒が、戦国時代頃に伝来したという説があります。。

     

    ・別の説では、日本に古くから存在した練酒、白酒などの甘い酒に腐敗防止策として焼酎が加えられたというものがあります。

     

    ・時代とともに、そのエキス分が増すように姿を徐々に変えてゆき、現在の本味淋の形になり、一般家庭でも使われ出したのは第二次世界大戦後だといわれています。

     

    1996年(平成8年)には販売免許の要件が緩和され、「みりん小売業免許」を申請して免許が与えられれば、ビールやウイスキーなどの酒類を扱っていないスーパーや食料品店でも、みりん(本味)を扱えるようになりました。

     

    2006(平成18)年には、一般酒類小売業免許に統合され「みりん小売業免許」が廃止されました。




    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村




    1521812_m

     

    18921130日、「日本初の伝染病研究所が設立された日」

     

    1892(明治25)1130日は、北里柴三郎博士は、日本初の伝染病研究所である「大日本私立衛生会附属伝染病研究所」を設立し、初代所長となりました。

     

    ・北里柴三郎細菌学者は、破傷風菌を研究し、破傷風の予防法と治療法を開発して、人類に貢献しました。

     

    1916年に、当時の東京帝国大学付置伝染病研究所となり、現在は、東京大学医科学研究所として、発展を続けています。

     

    ・北里柴三郎博士は、後進の指導にも熱心に取り組んだ北里博士は、伝染病研究所から北里研究所時代で過ごした40年あまりの研究生活の中で、ハブ毒の血清療法を確立した北島多一氏、赤痢菌発見者の志賀潔氏、梅毒の特効薬を創製した秦佐八郎氏、寄生虫が媒介する病気の研究で業績をあげた宮島幹之助氏、黄熱病の研究で有名な野口英世氏など、多くの優秀な弟子を輩出しています。

     

    ・また、福澤諭吉氏の没後15年目にあたる1917年、慶應義塾大学医学科の創設にも関わり、初代科長、病院長に就任し、福澤諭吉氏の恩に報いました。

     

    ・明治・大正時代という日本の近代医学の黎明期に予防医学の礎を築いた北里柴三郎博士は、1931613日、78歳の生涯を閉じました。しかし、北里博士が抱き続けた「病気を未然に防ぐことが医者の使命」という予防医学への思い、その実現のためには情熱を持って研究に取り組まなければならないという信念は、今なお深く息づいています。




    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村




    1452177 (2)

    1129日は、いい肉の日

     

    1129日は、全国有数の肉用牛の産地である宮崎県の「より良き宮崎牛づくり対策協議会」が宮崎牛の肉を宣伝するために、記念日に制定しました。

     

    ・日付けは、「いい(11)にく(29)」の語呂合わせで決まりました。現在では、全国の肉を扱う精肉店や焼肉店などでも肉の消費促進の一環として、いい肉の日イベントやキャンペーンなどが精力的に行われています。

     

    ・宮崎県は、昔から肉牛の一大産地です。宮崎県で生まれた子牛がほかの地域に送りだされ、他県のブランド牛として出荷されるほど品質のよさを誇っていました。その子牛を、そのまま宮崎県内で飼育し始めたことが、宮崎牛ブランドの始まりです。

     

    ・いい肉の日を制定した「より良き宮崎牛づくり対策協議会」は、宮崎牛の生産・流通に関わる関係機関が宮崎県の牛肉の消費や販路拡大などを目指して、1986(昭和614月に設立された。その後30年以上にわたり、同協議会は宮崎牛の発展を支えてきました。

     

    5年に1度開催されている「全国和牛能力共進会」という、「和牛のオリンピック」とも評される和牛の能力や改良成果を競う共進会がありますが、2012(平成24)年、宮崎牛は第10回全国和牛能力共進会で、史上初の連覇を果たしました。

     

    ・さらに、2017(平成29)に開催された第11回全国和牛能力共進会において、宮崎牛は史上初3大会連続で内閣総理大臣賞を受賞しました。




    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村



    4158606_m

    1129日は、いいフグの日

     

    1129日は、トラフグの美味しさを、より多くの人に知ってもらうことを目的に、兵庫県神戸市にある社団法人全国海水養殖協会のトラフグ養殖部会が、記念日に制定しました。日付けは、「いい(11)フグ(29)」の語呂合わせで決まりました。

     

    ・高級魚として有名なトラフグは、古来より日本人の舌を魅了してきました。最近では養殖によって生産量が増え、高級店だけでなく、一般店などでも取り扱われるようになっています。

     

    ・近年では、養殖する際に毒のある餌を与えない、飼育に温泉水を用いるなどの方法により、毒を持たないトラフグの養殖にも成功しており、今後の動向が注目されています。

     

    ・フグ刺しが薄いのは、最大限の美味しさを追求した結果です。また、フグが膨らむのは、他の生き物を威嚇するためです。また、フグは高タンパク低カロリーです。その割には栄養価が高い食材です。

     

    ・ふぐの歴史はとても古いことがわかっています。なんと縄文時代には食べられていました。 縄文時代の貝塚からふぐを食べている形跡が残っているのが見つかりました。

     

    ・平安時代には書物の中にもふぐの名前が載っていて古くから食されていたようです。

    江戸時代に入って、一茶や芭蕉などがふぐを題材にしている句を多く残しています。

    明治時代には、法律により取締りが行われ、現在はふぐ毒について解明されています。 昭和には「食品衛生法」が制定されたので、ふぐ処理師免許などの資格も必要になりました。




    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村




    1036699_m

    18901129日、「第1回帝国議会開催記念日」

     

    1890(明治23)1129日は、前年の大日本帝国憲法発布を受けて、初の帝国議会が開かれた日です。

     

    ・帝国議会は、1890年の明治憲法の施行から1947年の日本国憲法の施行まで設置されていた日本の議会です。公選の衆議院と非公選の貴族院から成りました。「議会」もしくは「国会」と略称された。

     

    18901129日開会の第1回議会から、1947331日閉会の第92回議会まで行われた。今日の国会との連続性を持ちます。

     

    ・天皇の立法行為に参与し、立法・財政などの事項に協賛した機関が、帝国議会で、貴族院と衆議院で構成されていました。189011月に開かれた第一回帝国議会は藩閥政治と民党という色合いが強い会議で、第一次山形有朋内閣と民党とが経費の節減や地租軽減などを巡って激しく対立しました。

     

    ・帝国議会の特徴は、予算案に関しては否決ができず、修正のみが可能でした。しかも予算の編成権は政府のみが有していて議会にはなかったため、修正も予算金額の削減だけでした。

     

    ・帝国議会は天皇の立法権行使に対する協賛機関という位置付けであった点に、戦後の議会と一番の違いがありました。




    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村




    1111496_m

    18721128日、「税関記念日」


     

    1872(明治5)1128日は、江戸幕府が1859(安政6)に、開国するに当たって、諸外国人及び貿易に関する事務を取り扱う「運上所」を、長崎、横浜、函館に設置され、この運上所は、「税関」と改称され、昭和27年に、この日を記念して、大蔵省(現在の財務省)によって「税関の日」が設けられました。東京税関は、1953(昭和28)年に横浜税関の支署から独立しました。

     

    ・鎖国政策を続けた江戸時代には、長崎の出島が、日本と外国を結ぶ唯一の港でしたが、幕末1854(安政元)年に結ばれた日米和親条約を皮切りに、我が国は諸外国に対し、次々に港を開きました。1859(安政6)年、長崎、横浜、函館の港に「運上所」が設けられ、今日の税関業務と同様の輸出入貨物の監督や税金の徴収といった運上業務や、外交事務を取り扱うことになりました。これが、今の税関の前の姿です。

     

    ・現在の税関の仕事は、日本から海外に品物を輸入・輸出するときに、その内容をチェックして許可を出すのが税関の主な仕事です。

     

    ・実際に品物の検査を行ったり書類を点検したりして、関税や消費税等がきちんと払われているかを確認したあと、輸入や輸出の許可を出すことになります。

     

    ・また、輸出や輸入が合法的に行われているかを確認するための海上パトロールなども行っています。ときには、こうしたパトロールのなかで麻薬などの密輸入をしている船を発見・摘発することもあります。

     

    ・税関職員は、輸出入を扱う企業の通関業者が申告する税率が正しいかどうかをチェックする役割をもっています。

     

    ・税関職員は、輸出入される品物の税率を判断するという重要な役割をになっているのです。

     

    ・一般人にもなじみの深い税関の仕事として、海外旅行から帰国した際に空港や港で行われる荷物検査があります。




    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村




    43734_m

    1128日は、いいフランスパンの日

     

    1128日は、「日本フランスパン友の会」が、日本におけるフランスパン食文化の浸透を、目的に、記念日としました。日付けは、「いい(11)フランス(2)ぱん(8)」の語呂合わせできまりました。

     

    1128日は、いいフランスパンの日です。多くの人においしいフランスパンを食べてもらいたい。そんな想いから1128日を「いいフランスパン」と読み「フランスパンの日」として正式に記念日認定されました。

     

    ・フランスパンは、小麦や水やイーストや塩といったとてもシンプルな材料と職人の高い技術によって作られます。シンプルな材料だけで作られているからこそ、フランスパンは、様々な所で愉しんでいただけます。

     

    ・「日本フランスパン友の会」は、20世紀フランスのパン業界の権威。日本では「パンの神様」とも呼ばれているレイモン・カルヴェル教授の基本理念のもと、1970年(昭和45年)に創設されました。本会は、日本における正統派フランスパンの製造技術及びそれにともなう食スタイルの向上を図り、パン食文化の普及とともに業界の健全な発展に寄与することを目的とし、活動を行っています。

     

    ・同会は、フランスで開催されるベーカリー・ワールドカップへ1994年の第2回大会から日本代表選手を派遣しており、以来、各日本代表選手は好成績を収めています。

     

    ・現存する最古のフランスパンの店は、東京都文京区関口にある「関口フランスパン」です。こちらの店は、小石川関口教会が経営する孤児院が、子どもたちに手に職をつけさせようと発足した製パン部が出発点です。

     

    ・実際にフランスでのパン修業の日本人は、京都で展開する進々堂の創業者、続木斉氏が最初です。留学したのは1924(大正13)年でした。




    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村




    884130_m

    15201128日は、太平洋記念日

     

    15201128日は、ポルトガル人のフェルナンド・マゼラン船長が、西回りで、世界一周の大航海の中、南米大陸南端の海峡を通過して、太平洋を発見したことに由来する記念日です。

     

    ・マゼラン船長は、この日に、その海の平和な静かさに感激して、「太平洋」と表現しました。後に「マゼラン海峡」と命名される南米大陸南端の海峡を通過して太平洋へ出ました。

     

    ・マゼラン船長自身はフィリピンで原住民に殺されましたが、マゼラン船長の船は初めて世界を一周して帰国し、地球が丸いことを証明しました。マゼランの功績は太平洋の広大さの発見により地球の概ねの大きさを示し、世界の地誌の確立に大きく貢献したことである。

     

    ・マゼラン船長が名付けた「太平洋」は、アジアやオーストラリアや南極や南北アメリカの各大陸に囲まれる、世界最大の海洋です。大西洋やインド洋とともに、世界三大洋の一つに数えられます。

     

    1519年に始まる航海でスペインの艦隊を率いた。マゼラン船長自身は、航海半ばの1521年に亡くなったものの、部下のスペイン人フアン・セバスティアン・エルカーノ氏が艦隊の指揮を引き継ぎ、1522年に史上初となる世界周航を達成しました。

     

    ・この頃は「大航海時代」と呼ばれる冒険の時代になっていたのです。これら無茶な冒険は、マルコ・ポーロ探検家の書いた「東方見聞録」の中に「中国の先にはジパングと呼ばれる黄金の国がある」と書かれていた事が、皆、黄金の国と言われた「ジパング」を探す目的で、大航海していました。




    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村




    2213376_m

    19521127日は、厚生保護記念日

     

    1952年(昭和27)年1127日は、東京日比谷で、厚生保護大会が、開かれたことに由来します。刑務所から出所してきた人達の更生の道を社会全体で、開くことを目的として色々な行事が、行われます。

     

    ・「司法保護記念日」(913)と「少年保護デー」(417)を統合して、法務省が記念日に制定しました。今日、11月27日は「更生保護記念日」です。

     

    ・更生保護と聞いて最初に思い浮かべるのは「保護観察」です。保護観察は,犯罪をした人又は非行のある少年が、実社会の中でその健全な一員として更生するように、国の責任において指導監督及び補導援護を行うもので、保護観察処分少年、少年院仮退院者、仮釈放者、保護観察付執行猶予者及び婦人補導院仮退院者の計5種の人がその対象となります。

     

    ・保護観察を行う保護司は、完全なボランティアです。現在は、法で定められた定数に満たない4万8千人弱の方が全国で保護司として活動されていますが、その8割が60歳以上と年々高齢化が進んでいます。

     

    ・更生保護記念日を契機に、犯してしまった罪をつぐない、社会の一員として立ち直ろうとするには、本人の強い意志や行政機関の働き掛けのみならず、地域社会の理解と協力が不可欠です。




    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村



    3938551_m

    19001127日、「ノーベル賞制定記念日」

     

    1900(明治33)1127日は、スウェーデン人のアルフレッド・ノーベル化学者の遺産を基金にしたノーベル賞が制定された記念日です。

     

    ・彼の残す遺産を基に、人類の平和と進歩に最も具体的に貢献した人々に賞金として与えて欲しいという遺書を残しました。賞の選定に当たっては、候補者の国籍には全く関係ないようにとも書いてありました。

     

    ・この遺言に基づいて「ノーベル賞」が誕生しました。その年の1210日午後430分に彼は他界しました。その翌年の19011210日午後430分に、彼の命日を記念して、第1回ノーベル賞受賞式が、ストックホルムのコンサートホールで開催されました。以来、ノーベル賞受賞式は、毎年1210日午後430分に開催されています。

     

    ・彼は、ダイナマイト製造で、大きな利益を得ましたが、戦争にも使われたために、人道主義者でもある彼は人類の平和と進歩への思いを、このノーベル賞の制定に託しました。

     

    ・ノーベル賞は、物理学、化学、生理学・医学、文学、平和および経済学の「5分野+1分野」で顕著な功績を残した人物に贈られていますが、 経済学賞だけはノーベルの遺言にはなく、スウェーデン国立銀行の設立300周年祝賀の一環としてノーベルの死後70年後にあたる1968年に設立されています。

     

    ・それにしても、ノーベル賞選定における案件調査の広さ、深さとその見識の高さには、常々感心させられます。世界各地で、活躍し、業績を上げている多くの案件の中から選定する過程とその意味、結果に感銘させられます。




    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

     

    233614_m (1)

     

    20001127日は、いいフナの日

     

    2000(平成12)年1127日は、古河鮒甘露煮組合が、鮒甘露煮の発祥地と言われる茨木県古河市で生まれた記念日です。日付けは、11(いい)27(フナ)の日で制定されました。「いい鮒の日」は2001(平成13)年27日より「フナの日」に変更されました。

     

    ・古河市は、渡良瀬川が近いことから、鮒の産地としt知られ、甘露煮は、名物の一つとなっています。

     

    ・フナ漁に関しては、縄文時代から行われていたと考えられており、特に日本人にとっては馴染みある魚のひとつになっております。

     

    また、食べ方も時代により工夫され、今日でも人気の「鮒の甘露煮」は江戸時代頃から登場したと考えられております。

     

    ・フナは漢字で一般的に鮒と書きますが、小さな魚という意味があり、フナが小さな魚だったことから付けられた字です。

     

    ・「鮒の甘露煮」は、江戸時代から始まり今に至っています。「甘露煮」なら独特の癖や臭みも消し去ってくれますし、古河ではこの伝統ある「甘露煮」を守ろうとしており、現在でもおせちやお祝い、仏事等にも振舞われています。「いい鮒の日」をきっかけに鮒に挑戦されてはいかがですか。




    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村



    2365847_m

    19351126日、「ペンの日」

     

    1935(昭和10)1126日に、日本ペンクラブが創立されたのを記念して、1965(昭和40)年に、同クラブが「ペンの日」と記念日に制定しました。

     

    ・ペンクラブは、文学を通じて諸国民の相互理解を深め、表現の自由を擁護するために、創設された国際的な文学者の団体です。日本ペンクラブの初代会長は、島崎藤村小説家でした。

     

    ・ペンのPは、詩人(poets)と劇作家(playWight)を、Eは、随筆・評論家(essayists)と編集者(editors),Nは小説家(novelists)の頭文字に由来しています。

     

    ・日本ペンクラブは、国際P.E.N.の日本支部です。国際P.E.N.は、1921年にロンドンで結成されました。

     

    ・国際P.E.N.は、作家間の国際交流や親善を推進し、国籍、民族、宗教、政治体制を問わず、全ての作家の表現の自由を擁護しています。

     

    ・日本ペンクラブはその日本センターとして、「国際P.E.N.憲章」に基づき、「文学の普遍的価値の共有」「平和への希求と憎しみの除去」「思想・信条の自由、言論・表現の自由の擁護」を基本理念として活動してきました。

     

    ・国際P.E.N.も日本ペンクラブも設立の背景には、戦争に対する危機感がありました。戦争に至る社会と世界は、いつ、どこにおいても味方と敵を作りだし、生命と人権を軽んじ、言論・表現の自由を抑圧する。そのことを身に沁みて知った文学者たちが、国境と言語、民族と宗教の壁を越えて集まったのが始まりです。

     

    ・思想の自由や、言論の自由。そうしたものは、平和で経済的に余裕がある時期にしか維持されないものです。そうしたものを絶やさないように、社会を維持していく必要があると思われます。




    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村



    3317615_m


    19571126日は、小河内ダム完成の日

     

    1957(昭和32)年1126日は、東京都の小河内ダムが、東京都民の水がめとして、多摩川の上流に建設され、奥多摩湖が誕生しました。

     

    ・奥多摩湖は、小河内貯水池と言い、東京都西多摩郡奥多摩町と山梨県北都留郡の丹波山村・小菅村に跨る東京都水道局管理の人造湖貯水池です。1957年(昭和32年)、多摩川を小河内ダムによって堰き止めて造られた。

     

    ・竣工当時、水道専用貯水池としては世界最大規模の貯水池であった。現在も水道専用貯水池としては日本最大級を誇る。現在、東京都の水源は利根川水系を主としていますが、渇水時の水瓶として極めて重要な役割を担っています。

     

    ・建設計画自体は昭和初期に遡ります。しかし、ダム建設予定地である旧小河内村の用地買収の難航、着工寸前に起こった神奈川県との水利権を巡る水利紛争、戦争激化による建設工事の中断などにより、着工から19年の歳月をかけて竣工しました。

     

    ・また、東京都交通局の発電施設として、多摩川第一発電所も併設されており、発電された電気は東京電力へ売却され、奥多摩町・青梅市などの東京多摩地域に電力を供給しています。湖畔には様々な見どころや観光施設があり、首都圏のオアシスとしても親しまれています。




    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村




    3103841_m

    1126日は、いい風呂の日

     

    1126日は、浴用剤メーカーの業界団体である日本浴用剤工業会が、1126日を「いいふろ」の語呂合わせで、記念日に制定した。

     

    ・日本浴用剤工業会は、1988(昭和63)年4月に設立された。近年の生活向上に伴い、より生活を質的に向上させよう、多様な形で新しい豊かさを求めたいという中にあって、健康の維持・増進といったニーズは基礎的な条件のひとつとして従来にも増して重要視されている。

     

    ・浴用剤は、温泉ブームと共に、より豊かで健康な生活づくりという社会の新たなニーズに応えるものとして、急速に生活の中に浸透してきている。

     

    ・現在、浴用剤分野には様々の分野の企業が参入してきており、「日本浴用剤工業会」は、これらの企業が共通の基盤に立ち、共通の認識の下に、国民のニーズに対応し更にはヘルスケアやリハビリテーションといった面での機能や性能を考えるための集合体である。

     

    ・日本のお風呂は、世界に誇ることの出来るすばらしい文化であり、その効果は、ストレスの高まりや高齢化が進む社会環境の中、健康を育む場として、また心のリラックスを与えてくれる空間、更には女性の美容空間、そして家族のコミュニケーションの場としても重要度が増してきている。

     

    ・そんなお風呂の効果を更に高めるのが入浴剤であり、昨今の健康意識の高まりとともに、デイリーヘルスケアという観点からも注目されている。 生活者のライフスタイルの変化・多様化を背景に、疲労回復・肩こり・腰痛の緩和等の基本ニーズに加え、香りや色を楽しみながら、癒しやリラックス気分を提供する入浴剤も増えている。




    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村




    4059040_m

    19871125日、「ハイビジョンの日」

     

    1987(昭和62)1125日は、日本放送協会(NHK)や郵政省などが、ハイビジョン(高品位テレビ)の普及を図る目的で、この日を記念日に制定しました。

     

    ・ハイビジョンの画面の走査線の数が1125本で、当時の標準テレビは、525本であることから、1125日を記念日としました。

     

    ・走査線とは、走査線と言う電気信号の線の組み合わせで作られています。この線が多いほど、キメ細かく美しい映像を表示することができます。

     

    ・走査線の数が画像の綺麗さを決めます。「4Kのハイビジョン2160本、8Kのハイビジョン4320本」と言った様に、走査線の数が多いほど、綺麗に表示されます。

     

    ・ハイビジョンとは、ハイビジョンは普通のテレビと比較すると、より細かい部分まで鮮明に写すことができる「高品位テレビ」と言われています。より多くの情報を綺麗に伝えることができるので、発売された当時は、「次世代のテレビ」ともいわれていました。

     

    ・最近では、テレビの画像が綺麗になるほど、「4K」とか「8K」などと言いますが、このこの「K」とは、解像度の意味です。

     

    ・解像度とは、「キメの細かさ」で、同じ画像を表示するのに、より細かい線で表示するので、よりキレイに見えると言うことです。

     

    ・同じ絵を表示する時に、数字が大きいほど、より細かく描き出すことができるので、2Kより4K、さらに、4Kより8Kの方が、数値が多い分、綺麗に表示されます。

     

    ・アナログハイビジョンは、走査線の数が1125本でした。しかし、ハイビジョンの日の元になったアナログハイビジョンは、普及することなく2007930日に終了してしまいました。

     

    ・現在のハイビジョンはデジタルです。デジタルハイビジョンは、走査線という考え方ではなく、パソコンの画面と同じで、ドットという点で映像を表示します。

     

    ・ハイビジョン画面の縦横比は人間の視野に合わせて標準の43よりも横長な169を採用しています。最近では、2021年の東京オリンピックを目前として、ハイビジョンテレビの商戦は、さらに熾烈となっています。




    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村




    2554268_m

     

    19701125日は、憂国忌の日

     

    1970(昭和45)年1125日は、三島由紀夫小説家が、楯の会のメンバー4人と一緒に、東京市ヶ谷の陸上自衛隊東部方面総監部で総監を人質にとって本館前に自衛官・約1000人を集合させ、自衛隊の決起を訴える演説を10分間行いました。

     

    ・決起を訴えたが失敗して、本人と森田必勝・楯の会員は、総監室で、割腹自殺をしました。

     

    ・憂国忌実行委員会が毎年、監督・主演した映画『憂国』に因み、毎年「憂国忌」が営まれています。憂国忌実行委員会は、「三島由紀夫研究会」に事務局を置いています。

     

    ・三島 由紀夫小説家は、日本の小説家・劇作家・随筆家・評論家・政治活動家・皇国主義者は、戦後の日本文学界を代表する作家の一人であると同時に、ノーベル文学賞候補になるなど、日本語の枠を超え、海外においても広く認められた作家であった。

     

    ・代表作は、小説で、「仮面の告白」「潮騒」「金閣寺」「鏡子の家」「憂国」「豊饒の海」など、戯曲に「近代能楽集」「鹿鳴館」などがあります。

     

    ・晩年は政治的な傾向を強め、自衛隊に体験入隊し、民兵組織「楯の会」を結成しました。この一件は社会に大きな衝撃を与え、新右翼が生まれるなど、国内の政治運動や文学界に大きな影響を与えました。




    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村




    2150427_m

    19471125日は、第1回共同募金運動の日

     

    1947(昭和22)年1125日は、第2次世界大戦後、食料難で困っている人々を助けるために第1回共同募金運動が行われたのを記念して、「国民たすけあい運動」として始まりました。

     

    ・「困ったときはお互いさま」の気持ちから、第1回目の共同募金運動ではおよそ6億円の寄付金が寄せられました。

     

    ・現在では、「社会福祉法」に定められた地域福祉の推進を目的に、さまざまな地域の課題解決に取り組む民間団体を支援する、地域のさまざまな福祉活動を支援しています。

     

    ・最初は、寄付をしてくれた人に、ブリキのバッチをわたしていましたが、第2回からは、赤い羽根が、寄付の印しとなりました。以後、赤い羽根共同募金と呼ばれるようになりました。

     

    1947(昭和22)年、第1回の共同募金運動が全国的に展開されました。第1回の配分は、児童保護や育児事業などに重点がおかれ、民間の社会福祉施設や同胞援護会などの福祉団体や、生活に困っている人たちの支援に生かされました。

     

    ・その背景には、戦禍による打撃がありました。戦前6700余あった民間の社会福祉施設は、戦災などで3000余に減少し、施設の運営は、物価の高騰などで苦しんでいたのです。このため、戦前の建物や旧兵舎のバラックなどで間に合わせた施設は、その後どうしても修理や改築が必要になり、共同募金は、これらの施設の整備などの復旧に大きな役割を果たしました。




    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村




    2087503_m

    19211124日、「東京天文台設置日」

     

    1921(大正10)1124日は、1921(大正10年)のこの日、東京都港区麻布台に東京天文台が設置されました。

     

    ・その源流は、1878(明治11)年9月に設置された、東京大学理学部星学科観象台を母体に、旧内務省、海軍省の天文関係業務を統合して設置されたものでした。その後、東京大学附属東京天文台が、東京都港区麻布台に設置されました。

     

    ・さらに、1924年には、前年の関東大震災を契機に、本格的に三鷹市に移転し、1988(昭和63)年に東京大学附属東京天文台から文部省(現在の文部科学省)附属天文台に移管され、国立天文台が発足しました。

     

    1988(昭和63年)、東京天文台は岩手県奥州市にあった緯度観測所、名古屋大学空電研究所の一部と一緒になり、国立天文台となりました。さらに国立天文台は文部省、文部科学省の管轄を経て2004(平成16年)41日より法人化し、大学共同利用機関法人自然科学研究機構国立天文台となりました。

     

    ・今では、日本各地、ハワイやチリ併せて11か所に観測所が設置され、日々、「天を知り地を知る」研究が行われています。暦を作ることで生活を安定させることから始まった天と地への探求は、今ではもっと広く未来へ向けての研究へと進んでいますが、私たちの生活に寄り添っていることは今も昔も変わりません。古代から多くの人がこの空について思いを巡らせたことを一緒に思い出してみてください。




    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村



    3672406_m


    1124日は、鰹節の日

     

    1124日は、愛媛県伊予市に本社を置き、鰹節のトップメーカーであるヤマキ株式会社が、鰹節を、もっと知ってもらおうと、記念日に制定しました。日付けは、1124日で、「いいふし」の語呂合わせで決まりました。

     

    ・鰹自体は古くから食べられている魚ですが、かつお節の技術が確立したのは室町時代でした。今のように保存のきくものとなったのは江戸時代で、鰹が「勝つ魚」に通じ、節が「武士」に通じることから、江戸時代には、武家を中心に贈答品の定番商品として重宝されこともよく知られています。

     

    ・鰹節は、香りがよいだけではなく、たんぱく質や必須アミノ酸のほか栄養素が豊富に含まれているため、成長期の子どもにもお勧めです。他にも、血液をサラサラにしてくれる効果のあるEPAや、脳の働きを助けるDHAなども含まれていて、これらは魚だからこそ摂取できる成分です。

     

    ・ヤマキ株式会社は、1917(大正6)年に創業した会社で、堅い節を花びらのようにふわりと削る切削機3台を購入し、削り節の製造を開始しました。これが「花かつお」の起源であり、ヤマキ株式会社の歴史の始まりです。

     

    ・「鰹節」は、カツオの肉を加熱してから乾燥させた日本の保存食品です。鰹節を削ったものを「削り節」と呼び、調味料として和食では重宝されています。

     

    ・鰹節は、日本人のソウルフードとも言われ、鰹節から取れる「かつおだし」は和食のだしのベースです。かつおだしは豊かな風味とうま味を持ち、核酸系の「イノシン酸」が主なうま味成分である。だしが主役のような「すまし汁」や「茶碗蒸し」などにも向いています。




    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村




    1521672_m

    1124日は、和食の日

     

    1124日は、一般社団法人和食文化国民会議が、記念日に制定しました。日付けは、1124日を「いい日(2)本食(4)」の語呂合わせで決まりました。

     

    ・和食の日は、日本人の伝統的な食文化について見直し、和食文化の保護と継承の大切さについて考えることを目的として、記念日に制定されました。

     

    ・日本は海や山や里と豊かな自然に恵まれ、多様で新鮮な旬の食材と、うまみに富んだ発酵食品、米飯を中心とした栄養バランスに優れた食事構成をもつ、「和食」の文化があります。

     

    ・「和食」は食事の場における「自然の美しさ」の表現、食事と年中行事と人生儀礼との密接な結びつきなどといった特徴を持つ、世界に誇るべき食文化です。

     

    ・日本の秋は「実り」の季節であり、「自然」に感謝し、来年の五穀豊穣を祈る祭りなどの行事が、全国各地で盛んに行われる季節でもあります。

     

    ・日本の食文化にとって大変重要な時期である秋の日に、毎年、一人ひとりが「和食」文化について認識を深め、和食文化の大切さを再認識するきっかけの日となっていくよう願いをこめて、1124日を「いい日本食」である「和食」 の日と制定しました。

     

    2013(平成25)年12月に、和食は、ユネスコの無形文化財に登録されました。単に料理や食習慣が登録されたというわけではありません。自然を敬い共生するなかで育んできた、日本人の精神を体現した食に関する「社会的慣習」が登録されたのです。




    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村




    1824767_m

    19841123日は、外食の日

     

    1984(昭和59)年1123日は、外食産業に関係する会社で作っている日本フードサービス協会(ジェフ)が、創立十周年のこの日に、外食の豊かさ、楽しさを知ってもらうとともに、外食産業の社会的存在を知ってもらうのが、目的で、勤労感謝の日に合わせて記念日を制定しました。

     

    ・日本フードサービス協会は、日本の外食産業の発展と、豊かな食文化の創造に貢献するべく、農林水産省の認可を受け、1974年に設立されました。その後外食産業のサポーターとしてあり続け、2019年には創立45周年を迎えました。

     

    ・加盟社は、現在では正会員、賛助会員を合わせて800社を数え、外食産業関連で最大規模の組織となっています。

     

    ・日本の外食産業は、現在市場規模約251816億円。従業員は約500万人となり、今や日本の雇用と地域経済を支える大きな産業へと成長を遂げました。

     

    ・人々のライフスタイルの変化に伴い、テイクアウトやケータリングなどを含め、一人ひとりの生活になくてはならない産業として発展し続けています。

     

    ・外食産業とそれを支える日本フードサービス協会は、深まる社会との関わりの中で、食の安全・安心への対応や外食産業に携わる人々への教育をはじめとした外食企業各社のサポートはもちろん、食育、環境問題への対応、雇用の創出など、さまざまな貢献活動にも積極的に取り組んでいます。




    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村




    4019384_m

    19481123日、「勤労感謝の日」」

     

    1948(昭和23)1123日は、「勤労を尊び、生産を祝い、国民が互いに感謝し合う日」として、1948年の今日に制定された国民の祝い日、戦前は、この日を新嘗祭と呼び祝日でした。宮中では、宮中行事として天皇が新しい御米などを神前に供えられます。

     

    ・新嘗祭は、飛鳥時代に始まりました。天皇が神々にその年の米、麦、栗、きび、豆、の5穀をささげ、天皇みずからも食されます。神々の恵みに感謝し、来年の豊作を祈願する大切な宮中儀式です。天皇が即位して初めて行うものを大嘗祭といい、特に盛大に行われます。

     

    ・勤労感謝の日のもととなった「新嘗祭」は、旧暦は11月の2回目の卯の日に行われていました。新暦が施行された年の新暦の2回目の卯の日が1123日だったことから、以降1123日に固定され、勤労感謝の日もこれを引き継いでいます。

     

    ・旧来、1123日は、その年の収穫物に対して感謝をし翌年も豊作であることを神様に願う皇室の行事である「新嘗祭」という祭日でした。その後、1948年の「国民の祝日に関する法律」の制定時に、新嘗祭だった1123日は「勤労感謝の日」に制定されました。

     

    ・今でも1123日には、各地の神社で収穫を祝い翌年の豊作を願う「新嘗祭」が行われています。有名どころでは伊勢神宮や明治神宮などです。それ以外の各地方の神社でも新嘗祭が行われています。

     

    ・また、勤労感謝の日には、子ども達に職業体験をしてもらうイベントも各地で開催されています。




    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村




    3297760_m

     

    17071123日は、富士山の宝永大噴火の日

     

    1707(宝永4)年1122日は、富士山が噴火しました。轟音を響かせ多噴火は、16日間つづき、大量な火山灰や軽石が、江戸の町にも降り積もりました。

     

    ・宝永大噴火とは、江戸時代中期の1707(宝永4)年の今日に起きた富士山の噴火です。2020年現在、最も新しい富士山の噴火となっています。噴火は約2週間続きました。火山を専門とする分野では単に「宝永噴火」と書く場合が多いです。

     

    17071123日午前10時頃、富士山は南東斜面から大噴火し、噴煙は上空2mまで立ち昇りました。この噴火は「宝永噴火」と呼ばれ、その痕跡は「宝永火口」として今も残っています。

     

    ・この噴火は、16日間断続的に続き、火山礫や火山灰は偏西風に乗って、静岡県北東部、神奈川県、東京都、さらに100km以上離れた房総半島にまで降り注ぎました。

     

    ・富士山東麓の現在の静岡県小山町では降ってきた熱い火山岩石で37軒が焼失し、残った39軒も3mを越す火山灰の重みと度重なる火山性地震で倒壊しました

     

    ・江戸の町にも大量の火山灰が降り、昼間でも暗くなり、ロウソクを灯さねばならなかったといいます。

     

    ・噴火による死者は記録されていませんが、噴火が終わっても耕作地に降り積もった火山灰を取り除くのに何年もかかりました。その火山灰が流れ込んだ河川は川床が上がり、たびたび氾濫を起こし、長期にわたり農民たちを苦しめました。




    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村




    157660_m

    19631122日は、アメリカのケネディ大統領が暗殺された日

     

    1963(昭和38)年1122日は、アメリカの第35代ジョン・F.・ケネディ大統領が、テキサス州ダラスで、オープンカに乗ってパレードをしているときに、銃で撃たれて、暗殺されました。

     

    ・この事件の1時間後に逮捕され犯人とされたリー・ハーヴェイ・オズワルド容疑者は2日後にダラス警察署でジャック・ルビー犯人に銃撃されて死亡し、法廷に立つことはなかった。

     

    ・また、翌年に出されたウォーレン委員会の公式調査報告は事件をオズワルド容疑者の単独犯行として大統領は後方から撃たれたと結論づけた。

     

    ・しかしこの調査報告に対して数々の疑惑とライフル銃の軌道や周囲の状況証拠や証言が出るなど長年にわたって真相についての議論が続き、白昼に多くの人々が見ている前で起こった衝撃的な銃撃による現職大統領の死、犯人がすぐに殺害される意外な展開、その後に暗殺の動機も背後関係もわからず多くの謎を残したまま捜査が終了したことから数々の陰謀説が出て、なお論議の的となっています。

     

    ・ちょうど、日本とアメリカを結ぶ、テレビ衛星中継の実験をしていたために、この様子は、日本でも放送されました。




    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村




    837061_m

    18701122日は、ボタンの日

     

    1870(明治3)年1122日は、国産の金ボタンが、海軍の軍服に使用されたことを記念して、1987(昭和62年)に、一般社団法人・日本釦協会が、ボタンの便利さを知らせて、ボタン産業の育成を目的として、記念日に制定しました。

     

    1870(明治3)年のこの日、ヨーロッパスタイルのネイビールックが日本海軍の制服に採用され、ボタンには金地に桜と錨(いかり)の模様の国産のボタンが採用されましたた。ボタンは前面に2行各9個、後面に2行各3個を付けることが決められました。

     

    ・ボタンの漢字である「釦」の文字は、太政官布告の際にボタンの文字がなく、服の口に金属製品を入れて紐の代用にする意味から「紐釦」と書き、これをボタンと読ませることを採用したのが始まりと言われています。

     

    ・一般社団法人日本釦協会は1956年に設立され、日本における「服飾ボタン」のための唯一の政府公認団体です。当協会は日本に於けるボタン産業育成のため種々の行事を行っておりますが、その ひとつが、「日本ボタン大賞」の選定と表彰です。

     

    1989(昭和64)年よりスタートし隔年に1回の開催で、2018年で20回目を迎えました。日本釦協会の応募規定に従い、一般の方からも広くデザイン、アイデアなどを公募しています。




    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村



    4106618_m

    19851122日、「いい夫婦の日」

     

    1985(昭和60)1122日に、日本政府は、経済政策対策会議で、11月を「ゆとりの創造月間」として提唱しました。その11月中であることと、「いい・ふうふ」の語呂合わせから、財団法人余暇開発センター(現在の公益財団法人日本生産性本部)が、1988(昭和63)年に、この日を「いい夫婦の日」として、記念日に制定しました、

     

    ・当時の財団法人余暇開発センターは、内需拡大策のひとつとして、欧米のように、夫婦が余暇を楽しむ生活習慣を考えようというものでした。

     

    ・このように、「いい夫婦の日」は、国が余暇の推進を目的として始めたものです。「いい夫婦の日」のキャッチコピーが「いい夫婦の日」は、「ふたりの時間」を大切にする日としているのはこの表れです。

     

    ・そして今では、「いい夫婦の日」は、官民一体となったキャンペーンが繰り広げられています。その中でも、毎年の「いい夫婦パートナー・オブ・ザ・イヤー」の注目度は高いようです。

     

    ・婚姻は、両性の合意のみに基づいて成立し、夫婦が同等の権利を有することを基本として、相互の協力により、維持されなければならない。 このように改めて考えてみると、夫婦円満のカギは、相手への思いやりの心かもしれませんね。「いい夫婦の日」をきっかけに、ちょっとだけ立ち止まって、パートナーのことを思いやってみてはいかがでしょうか。

     

    ・また、語呂合わせでは、その縁起のよさから入籍日として、不動の人気を誇っています。




    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村




    431641_m

    17831121日は、気球で世界初の有人飛行の日

     

    17831121日は、フランスのパリで、製紙業者のモンゴルフィエ兄弟の兄のジョセフ氏と弟のジャック氏が乗った熱気球が飛行に成功したのを記念して、記念日に制定されました。

     

    ・モンゴルフィエ兄弟は、焚火をしていて、煙が空に立ち登ることに気づき、「大きな袋に、たくさんの煙を集めれば、人間が、空を飛べるかもしれないと、二人は、実験を重ねて、熱せられた空気に、浮く力があることを発見しました。熱せられた空気は、軽くなって、袋の中の空気が、袋の外の空気より、軽くなるから、上昇するこれが、熱気球の原理です。

     

    ・苦労の結果、モンゴルフィエ兄弟の飛行船は、17831121日の今日、当時のフランス国王ルイ16世も見守るなか、パリ西部のブローニュの森を飛び立った熱気球は、ピラートル・ド・ロジェ科学者とフランソワ・ダルランド軍人の2人を乗せて、人類初の熱気球の飛行は、約450メートルの高さで、約25分間で、9キロメートルの飛行に成功しました。

     

    ・今では、たくさんの航空機が、世界の空を飛んでいますが、その原点は、モンゴルフィエ兄弟の気球で世界初の有人飛行の日です。




    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村




    1802057_m

    19731121日は、世界ハロー・デーの日

     

    1973(昭和48)年1121日は、アメリカで、この年の第4次中東戦争をきっかけに、「10人の人にあいさつすることで、世界の指導者たちに紛争より対話を、というメッセージ」を伝えようとする記念日です。

     

    1973年(昭和48年)の秋、エジプトとイスラエルが紛争の危機である第四次中東戦争となったことをきっかけに制定されました。

     

    ・「10人の人に挨拶をすることで、世界の指導者たちに「紛争よりも対話を」とのメッセージを伝えるという日です。アメリカのアリゾナ州立大学のブライアン・マコーマック博士やマイケル・マコーマック氏が提唱・推進しています。現在では180ヵ国に活動が広まっています。

     

    ・「誰もが10人に挨拶をすること」でこの記念日に参加できます。平和を保つためには個人的なコミュニケーションが重要とされています。

     

    ・あいさつといえば、日本ではお辞儀、欧米やヨーロッパ諸国では握手が一般的ですが、その他にも世界の国々にはさまざまなあいさつの「形」があります。それぞれの国の文化や歴史によってその形もさまざまです。

     

    ・お互いの文化や歴史を認め合い、尊重し、紛争ではなく話し合いで解決できる世の中にしたいです。




    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村




    154205_m

    1996年11月21日、「世界テレビ・デー」

    ・1996(平成8)年11月21日は、国連が第1回世界テレビフォーラムを開催したことを記念して制定した国際デーで、「世界テレビ・デー」です。同年12月17日の国連総会で記念日に制定されました。国連は、テレビ番組の世界的な交流を促すことによって、この日を記念するように、と呼びかけています。

    ・平和、安全、経済、社会開発、文化交流の拡充等の問題に焦点を当てたテレビ番組の世界的な交流を促すことをテーマにした国際デーです。

    ・国連では、2002年に当時の国連事務総長のコフィー・アナン氏が、「世界テレビジョン・デー」によせるメッセージを情報の提供しています。

    ・この情報の提供の内容は、世界各地の人々は、ますます情報化社会の中で暮らすようになっています。テレビはもっとも世界で強力な通信メディアであり、重要な役割を担っています。

    •テレビは地域社会にとって適切な番組の制作、配給して貢献できる。

    •権力のある人だけでなく、社会のあらゆる人々の発信の場を提供できる。

    •テレビは、偏狭な信念や非人間的なイメージを流さないよう注意が必要といったことが発表されています。

    ・そして、国連では、2003年12月にジュネーブで「情報化社会に関する世界サミット」や「世界電子メディア・フォーラム」を開催し、テレビ局幹部や、先進国と途上国のメディア幹部、実務者との情報化社会における電子メディアの役割など、協議を行っています。

    ・2018年の「世界テレビ・デー」を前にしたアメリカ・ニューヨークの国連本部で開かれたイベントでは、日本のテレビ番組としては初めて持続可能な開発目標について扱ったフジテレビジョンの「フューチャーランナーズ~17の未来~」が上映されたほか、同局の木幡美子元アナウンサーがパネルディスカッションに出席しました。




    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村



    4009925_m

    このページのトップヘ