今日は何の日

「今日は何の日」は、今日、過去に起こった注目すべき出来事等をご案内致します。

    「今日は何の日」は、今日、過去に起こった注目すべき出来事等をご案内致します。

    2020年06月

    1947630日、「トランジスタ・デー」の日

     

    1947(昭和22年)630日に、アメリカ・ATTベル研究所のウィリアム・ショックレー物理学者、ジョン・バーディーン物理学者、ウォルター・ブラッテン物理学者が、3人連名で発明したトランジスタが初めて公開されました。

     

    ・トランジスタの発明により、電気機器は、飛躍的な発展を、遂げました。トランジスタは半導体を用いて電気信号を増幅・発振させることができ、真空管と同じ働きをしながら小型・軽量・長寿命で消費電力が小さい等の利点があり、急速に普及しました。

     

    1947年、ベル研究所のジョン・バーディーン理論物理学者とウォルター・ブラッテンは実験物理学者は、半導体の表面における電子的性質の研究の過程で、高純度のゲルマニウム単結晶に、きわめて近づけて立てた2本の針の片方に電流を流すと、もう片方に大きな電流が流れるという現象を発見しました。最初のトランジスタである点接触型トランジスタの発見です。

     

    ・固体物理学部門のリーダーだったウィリアム・ショックレー物理学者は、この現象を増幅に利用できる可能性に気づき、その後数か月間に大いに研究した。この研究は、固体による増幅素子の発明として、1948630日に3人の連名で発表された。

     

    ・この3人は、この功績により、1956年のノーベル物理学賞を受賞しています。

     

    ・日本でも、官民で研究や試作が行われた。最初の量産は、1954年頃に東京通信工業(現在のソニー)が開始し、翌1955年に同社から日本初のトランジスタラジオ「TR-55」が商品化されました。

     

    1960年代に入ると、生産歩留まりが上がってコストが下がったことや、真空管でしか扱えなかったテレビやFM放送 (VHF) のような高い周波数でも使えるようになったため、各社から小型トランジスタラジオやトランジスタテレビが発表されました。

     

    ・その後、複数のトランジスタや周辺素子を1つのパッケージに集積させた集積回路が発明され、集積度を高めて、LSI(大規模集積回路)へと発展しました。

    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

    715707_m

    1905630日は、「相対性理論発表の日」

     

    1905(明治35)630日に、アルバート・アインシュタイン物理学博士は、26歳の時にドイツの有名な物理雑誌「物理学年報」に、「特殊相対性理論」に関する論文を発表しました。

     

    ・当時のタイトルは、「運動物体の電気力学」でした。「特殊相対性理論」とは、不変である光の速さを基準にして、時間を定義したものです。このことにより、光速に近づくと時間の流れが遅くなり、ものは運動する方向に縮み、重くなるなどの考え方が述べられました。

     

    ・博士は、更に時間や空間が伸びたり縮んだりすることを発見しました。これらの発見は、その後の物理学の世界に大きな影響を与えました。

     

    ・博士は、この年に、「特殊相対性理論」の他に「光電効果に関する研究論文」と「ブラウン運動の分子論」を発表して、三大科学論文と呼ばれ、1905年は、科学史上で、「アインシュタイン奇跡の年」と呼ばれるようになりました。

     

    ・その後、博士は、37歳で、「特殊相対性理論」に重力の問題も加えた「一般相対性理論」完成させて、43歳でノーベル物理学賞を受賞しました。

     

    ・第2次世界大戦中に、博士の理論を基にして開発された原子爆弾が、日本で兵器として使用されたことに深いショックを受けた博士は、76歳で亡くなるまで科学の平和利用を訴え続けました。

    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村



    342716_m

    1955629日は、「日本初の2段式ロケット発射成功」

     

    1955(昭和30)年629日に、東大生産技術研究所の糸川英夫教授らが、日本で初めて2段式ロケットの発射に成功し、日本の本格的なロケット開発の扉を開くこととなりました。

     

    ・糸川英夫教授は、後に「日本の宇宙開発の父」と呼ばれます。「逆境の時こそ人は成長する」と言い続け、敗戦から未来に向かう日本の人々に計り知れない希望を与えました。

     

    ・糸川英夫教授は、1954年、東京大学生産技術研究所内に航空工学、電子工学、空気力学、飛行力学などの分野の研究者を集め、本格的に日本のロケット研究をスタートさせました。

     

    1955年のペンシルロケットの水平試射に始まった日本の宇宙開発は、1963年には人工衛星の打上げを目指し、M(ミュー)ロケットの開発に着手しました。その前段としてのL-4Sロケットによる日本初の人工衛星打上げが苦戦を強いられる中、糸川英夫教授は東大を退官、その夢を後進に託しました。

     

    ・日本の宇宙開発をリードした糸川英夫教授の思いは、現在のJAXA宇宙科学研究所へと受け継がれています。

     

    2003年、日本の小惑星探査機「はやぶさ」打上げから3ヶ月後、探査機の目的地である小惑星が糸川英夫教授にちなんでイトカワと命名されました。

     

    ・「はやぶさ」はイトカワ到着後、表面の観測とサンプルリターンを行ない、2010年イトカワのサンプルを地球に持ち帰りました。このサンプルにより、太陽系が形成された時期の状態の解析が現在進められています。

    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


    374670_m


    1966629日、「ザ・ビートルズ」の初来日記念日

     

    1966(昭和41)年)629日に、イギリスのロック・グループ「ザ・ビートルズ」が、初来日した記念日です。記念日は、株式会社EMIミュージック・ジャパンが制定しました。

     

    1966(昭和41)629日、午前3時過ぎ人気絶頂のイギリスのロックグループ・「ザ・ビートルズ」が、最初で最後の東京・羽田空港に降り立ちました。

     

    ・ 翌630日から72日にかけて、東京・日本武道館で3日間5回の公演が行われました。

     

    ・この公演では延べ5500人もの機動隊と警官が動員される一大騒動となりました。

     

    ・「ザ・ビートルズ」は、世界中で最も広く知られ、成功したロックバンドのひとつです。1960(昭和35)年、イギリスの港町リヴァプールで、ジョン・レノン氏(リズムギター)、ポール・マッカートニー氏(ベース) 、ジョージ・ハリスン氏(リードギター) 、ピート・ベスト氏(ドラムス) の4人で結成されました。そして、1962(昭和37)7月、EMIレコードと契約後、ピート氏に代わって、リンゴ・スター氏(ドラムス)が加わり、その年の10月最初のシングル「ラヴ・ミー・ドゥ」でレコードデビューしました。

     

    ・ビートルズの日本公演は、読売新聞社と中部日本放送の主催によって実施されました。しかし、1970(昭和45)年に解散しました。ビートルズは解散後も世界中に多大な影響を与え続けていました。

    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


    335775_m


     

    1963628日は、「貿易記念日」

     

    1963(昭和38)年628日に、経済産業省が、多くの国民に輸出入の重要性を認識してもらうために、「貿易記念日」を制定しました。

     

    ・貿易記念日628日の由来は、1859628日、江戸幕府が横浜・長崎・函館の3港において、アメリカ・イギリス・フランス・ロシア・オランダの5ヶ国との自由貿易を開始したことに由来します。

     

    ・一般に、国民一人当たりの国民総生産に対する輸出額の比率を輸出依存度と言って、この比率が大きければ、貿易立国とされています。

     

    20179月の関連資料によれば、日本の輸出依存率は、27.37%で、世界の186位です。輸出依存度は、国民総生産の小さい国ほど大きくなることを考慮しても、もはや日本は貿易立国の数値ではありません。

     

    ・しかし、日本経済の安定成長と国民生活向上のために、国際収支の均衡ある拡大や輸出入の増進が必要です。企業だけでなく、国民全般が輸出入の重要性について認識を深めなければならないとして、1963年からこの記念日が設けられています。

     

    ・現在の日本における輸出の主力品目は自動車、自動車部品、鉄鋼、半導体電子部品、輸入の主力品目は原油、液化天然ガス、衣類、半導体等電子部品です。

     

    ・しばしば「貿易立国」と呼ばれた日本ですが、実際には,世界的に見ますと輸出依存型ではなく、長期にわたり内需依存型の経済を維持してきました。

     

    ・高度成長期以降、日本産の優れた製品は海外で高く評価されてきました。しかし1980年代の貿易摩擦以降、特に近年では電化製品など外国製の優れた製品が日本でも人気を集めていることからみても、今後は、日本の内需依存型経済が転機を迎えざるを得ない時期に備えるべきだと思われます。

    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


    1045709_m

    2007628日、「石見銀山遺跡が世界遺産の日」

     

    2017(平成19)年)628日に、島根県大田市の石見銀山が、日本で、14番目の世界遺産となり、この日に記念日となりました。

     

    ・石見銀山は16世紀以降約400年にわたり採掘されました。17世紀ごろには世界の銀産出量の3分の1を占めた日本銀の主産地だったとされています。

     

    ・ユネスコの諮問機関の国際記念物遺跡会議は2017年5月、「普遍的な価値の証明が不十分」などとして登録延期を勧告していました。この勧告を受け、日本政府は、自然と調和した「文化的景観」としての魅力などを関係国などに訴え、今回の登録に結びつけました。

     

    ・石見銀山は、現在は、閉山ですが、戦国時代後期から江戸時代前期にかけて最盛期を迎えた日本最大の銀山でした。大森銀山とも呼ばれ、江戸時代初期は佐摩銀山とも呼ばれました。明治時代以降は枯渇した銀に代わり、銅などが採鉱されました。

     

    ・日本を代表する鉱山遺跡として1969(昭和44年)に国によって史跡に指定されました。2007(平成19年)628日にニュージーランドの南島のクライストチャーチで開催されていた第31回世界遺産委員会でユネスコの世界遺産(文化遺産)への登録が決まりました。

     

    ・一般に銀山開発においては銀の精錬のため大量の薪炭用木材が必要とされましたが、石見銀山では適切な森林の管理がなされたことにより環境への負荷の少ない開発がなされ、今日に至るまで銀山一帯には広葉樹などを含む森林が残されてきている点が特に、世界的に評価されています。2007年には日本の地質百選にも選定されています。

    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村



    738243_m

    1976627日、「世界の零細・中小企業デーの日」

     

    2017(平成29)年)627日に、国連総会で制定された国際デーの一つです。 世界の零細・中小企業の重要性を認識し、これらの企業を支援するための意識と行動を高めることが目的の記念日です。

     

    ・世界的にみても零細・中小企業は全企業の90%以上に相当し、世界中のほとんどの国で経済的基幹を担っております。

     

    ・零細企業、中小企業の定義は国や業種によって異なります。。例えば、日本では「零細企業」は「経営規模の極めて小さな企業」を意味するが、法的には「小規模企業者」という区分に該当し、卸売業・サービス業・小売業では従業員の数が「5人以下」、製造業・建設業・運輸業・その他の業種では「20人以下」となっています。

     

    ・日本では300人未満、ヨーロッパ連合では250人未満の従業員を擁する零細・中小企業は、世界中のほとんどの経済の基幹であり、発展途上国において重要な役割を果たしています。

     

    ・零細・中小企業は、世界中で重要な雇用と所得創出の機会と責任を担っており、貧困緩和と開発の主要な原動力として認識されてきました。これらの企業は女性・若者・貧困家庭の人など、弱い立場の労働者を多く採用する傾向にあります。また、農村部ではこれらの企業が唯一の雇用の源となることもあり、安全や安心を確保する制度を提供すべきとしています。

    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


    3422314_m

    1874627日は、「演説の日」

     

    1874(明治7)年627日に、福澤諭吉・慶應義塾大学の創設者が、慶應義塾の三田演説館で、日本初の演説を行ったことから記念日に定められました。

     

    ・この「演説」という言葉も、福澤諭吉・慶應義塾の創設者が作りました。「演説という言葉は、人々に自分の考えや信念を伝えるために行われています。更に、英語の「スピーチ」という言葉を「演説」という言葉に置き換えました。

     

    ・我が国では、明治に入り、西洋の文化に触れるようになった人々は、自分の考えを皆に知ってもらうために人々の前に立って言葉で述べるという方法があることを、初めて知りました。

     

    ・自分の考えを声にして伝えることは、自分だけでなく、相手がどう考えているかを知るきったけにもなります。過去の有名な演説の例を、少しですが披歴致します。

     

    ・エイブラハム・リンカーン大統領

     

    「神のもとに新しく自由を誕生させ、人民の人民による人民のための政治が必要だ。」

     

    18631119日、南北戦争の激戦地であったゲティズバーグにおける有名な演説でした。

     

    ・マハトマ・ガンジー インド独立の父

     

    「非暴力は私の信条の第一項であり、最終項でもあります。」

     

    1922318日、裁判の最後に発言を許された彼は、抑圧に対して暴力で抵抗しないと宣言。出獄後の「塩の行進」につながる重要なスピーチとなりました。

     

    ・ジョン・F・ケネディ大統領

     

    「国が自分のために何をするかではなく、自分が国のために何をできるかを問おう。」

     

    43歳にして大統領となったケネディの就任スピーチは1961120日。国民に対し、変革の気風を吹き込んだ名演説でした。

    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


    2254313_m

    1945626日は、「国連憲章調印記念日」

     

    ・国連憲章調印記念日 1945(昭和20)年のこの日、米国のサンフランシスコ会議にて、「国連憲章」に51か国が調印し、国際連合の設立が決定しました。この記念日は、世界の平和と人類の福祉向上のために活動している公益財団法人 日本国際連合協会が制定しました。

     

    ・国連憲章とは、国連の設立根拠となる条約で、前文と第1章から第19章で構成されています。

     

    ・国際連合憲章とは、国際連合の設立根拠となる条約です。1944(昭和199月、米英ソ中の四カ国代表がワシントン郊外のダンパートン・オークス会議で、戦後の世界平和を保つための原則・組織・活動方法を決めた「国連憲章の原案」を決定しました。

     

    ・国際連合とは、世界の平和と経済・社会の発展のために協力することを誓った独立国が集まってできた機関であり、4つの重要な義務があります。

     

    1、 全世界の平和を守ること。

     

    2、 各国の間に友好関係を作り上げること。

     

    3、 貧しい人々の生活条件を向上させ、飢えと病気と読み書きのできない状態を克服し、お互いの権利と自由の尊重を働きかけるように、共同で努力すること。

     

    4、 各国がこれらの目的を達成するのを助けるための話し合いの場となること。

     

    ・設立当初は、51カ国だった加盟国の数は、今では196カ国以上に増えています。設立以後脱退の国は、ありません。

     

    ・国連憲章が発効し国連が発足したのは1945年の1024日で、この日は「国連の日」となっています。

     

    ・日本の国連加盟が認められたのは1956年(昭和31年)1218日で、この日は「国連加盟記念日」となっています。

    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


    546864_m

    1976626日、「世界格闘技の日」

     

    1976(昭和51)626日は、アントニオ猪木・プロレスラーVSモハメド・アリ・世界ボクシング王座との世界格闘技戦が、日本武道館で、開催されたことを記念して、イノキ・ゲノム・フェデレーション株式会社が、記念日に制定しました。

     

    ・日付はこの格闘技史上伝説となった日を記念して、現在の世界レベルの総合格闘技の礎となった日を思い、総合格闘技の魅力をより多くの人に知ってもらうことが目的で制定されました。 この記念日の2016年は伝説の一戦から40年を迎えた年で、2016(平成28)年に、一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録されました。

     

    ・この格闘技世界一決定戦は、新日本プロレスが企画したもので、日本のプロレスラーであるアントニオ猪木と、ボクシング世界ヘビー級チャンピオンのモハメド・アリによる異種格闘技戦で「世紀の一戦」とされました。 世紀の戦いは、寝技で足を狙う猪木選手の戦法に、アリ選手が攻めあぐみ、引き分けに終わりました。

     

    ・この一戦は世界各国で中継され話題を呼びました。日本では、昼間の生中継と同日のゴールデンタイム19時から録画中継という形で2度放送され、40%近い視聴率を獲得しました。

    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


    1986425_m

     

    1960625日、「指定自動車教習所の日」

     

    1960(昭和35元)年625日は、日本の指定自動車教習所制度を導入した道路交通法が施行されたことと、625で、「無事故」と読む語呂合わせから、社団法人全日本指定自動車教習所連合会が、記念日に指定しました。

     

    ・交通社会に貢献している指定自動車教習所業にとってはなじみ易い日です。

    また、これに伴い6月を「指定自動車教習所広報月間」とし、さまざまなイベントや広報活動を実施していくことになりました。

     

    ・指定自動車教習所とは、自動車運転教育を行っている施設のうち、資格のある指導員が配置され、コースの面積や作り方、学科を勉強する教室があり、その他教習の内容等が道路交通法令の定める基準に適合しているものを公安委員会が指定したもので、卒業者には運転免許試験のうち技能試験免除の特典があります。

     

    ・全国に約1,340余校ありますが、名称は、自動車教習所、自動車学校、ドライビング・スクール、モーター・スクールなど様々です。 毎年、新規免許取得者の約97%に当たる人たちが指定自動車教習所を卒業しており、初心運転者・旅客自動車運転者教育機関の中核をなしています。

    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村



    1508807_m

     

    1946月年625日は、「住宅デー」

     

    1946(昭和21)625日は、全国の住宅を中心とした建設作業に従事している町の大工さん、左官屋さんらの団体である全国建設労働組合総連合が、大手業者だけでなく、地域の身近な職人さんの存在を知ってもらおうとスペインのアントニオ・ガウディ建築家の誕生日の625日を、1978(昭和53)年から記念日として制定されました。

     

    ・住宅デーが、制定された頃、当時の日本は、高度経済成長期で、住宅も大量生産で作られていく中で、工場で、多くの建築部品が作られるようになり、昔からの建設職人さんが居なくても家が出来る住宅業者が誕生しました。

     

    ・この頃までは、家を建てるなら大工さんや左官屋さんという繋がりがありましたが、徐々に住宅業者に、その地位を奪われるようになってきました。

     

    ・そこで、地域の皆さんに改めて、町の大工さんや職人さんなどの腕前や仕事ぶりを示すことを目的につくられたのが「住宅デー」です。

     

    ・地域の職人さんたちが、住宅相談、住宅リフォームなどの情報提供や修繕ボランティアなどを行ってくれるイベントです。

     

    ・家のことで困ってどこに相談していいかわからないときに、直接職人さんに相談出来ることは、本当に心強いですね。

     

    ・全国建設労働組合総連合は、「住」の生産に携わる建設職人を中心に作っている組合です。わが国の建設産業で働く者の最大の労働組合で、かつ、日本の労働組合では4番目に多い組織数です。20163月末で、約108万人を超えています。

     

    ・全国建設労働組合総連合は「個人加盟の居住地組織」の形態として出発しました。企業の枠を超えたところで、一人ひとりを説得し、本人の自発性に基づく加盟を原則にしています。会社や事業所ごとにつくられている組合ではなく、個人個人が自分の意志で地域の組合に加入するのが大きな特徴です。

    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村



    463235


    1947624日は、「空飛ぶ円盤記念日」

     

    1947(昭和22)624日は、自家用機で飛行中のケネス・アーノルド実業家が、アメリカのワシントン州のレニア山上空で強い閃光を目撃します。よく見ると空中に一直線に並んだ9個のソーサー(受け皿)型の謎の飛行物体が、猛烈なスピードで急降下や急上昇を行っているのを発見しました。相手の速度を測定すると時速約2700km(約マッハ2.2)ものスピードでした。

     

    ・この物体は、「フライング・ソーサー(空飛ぶ円盤)」と呼ばれました。これが、全米に報道されました。その後、同様の目撃証言が相次ぎました。

     

    ・これを、米空軍は、他の国の秘密兵器ではと事態を重視して、調査に乗り出しました。

     

    ・この謎の飛行物体を、米空軍は、UFO(未確認飛行物体)と名付けました。

     

    ・しかし正体もつかめず、具体的な証拠も見出せず、米空軍は結局19691217日、UFOというのは、車のサーチライトの誤認とか目の錯覚の類ではないか、との調査報告を提出するに至りました。

     

    UFOライブラリーでは、最初のUFOの目撃者の発生の624日を記念日として、この日、世界のマニアが、こぞって観測を行っています。

    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


    356894_m



    1989624日、「林檎忌麦の日」

     

    1989(平成元)年624日、日本の昭和の歌謡界の女王と呼ばれた「美空ひばり」が、52歳で、不帰の人となりました。この日は、「「りんご追分」などの大ヒット曲を披露した、「林檎忌麦の日」とも呼ばれています。

     

    ・その大ヒット曲の「りんご追分」から林檎忌、名前の「美空ひばり」にちなんで、「麦の日」と命名されました。この時期、「ひばり」が麦畑に住み着くとの思いも込められました。

     

    1937(昭和12)年529日、神奈川県横浜市磯子区滝頭に魚屋の長女として生まれました。本名は、加藤和枝 氏で、横浜市立滝頭小学校、精華学園高等部を卒業しました。

     

    1946(昭和21)年の9歳から劇場に出演して、1948(昭和23)年)に歌手デビューし、「天才少女歌手」として評判となりました。

     

    ・「悲しき口笛」(1949年)、「東京キッド」(1950年)など主演映画とその主題歌が次々にヒットしました。1952(昭和27年)の「りんご追分」は、当時の史上最高記録となるレコードを売り上げました。

     

    52歳で死去。没後、長年の歌謡界に対する貢献を評価され、女性として初めてとなる国民栄誉賞を受賞しました。

     

    ・全作品は1000曲以上に及び、その他の代表曲に、「柔」(1964年)、「悲しい酒」(1966年)、「川の流れのように」(1989年)などがあります。

    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

     

    1051510_m

    1894623日は、「オリンピック・デー」

     

    1894(明治27)623日は、パリ万国博覧会の国際会議で、フランスのピエール・ド・クーベルタン男爵の提唱で、国際オリンピック委員会(IOC)が創立されました。

     

    ・クーベルタン男爵は、世界平和のために、古代オリンピックを復活させようと提唱し、オリンピック競技会創設委員会を開くと同時に、国際オリンピック委員会の創設が満場一致で採択されました。

     

    ・クーベルタン男爵は、「近代オリンピックの父」と言われ、この日に世界各国で記念行事が行われます。

     

    ・オリンピックは古代ギリシャのオリンピアの町で行われていたスポーツ大会で、4年に一度ギリシャ全土から、選手が集まって各種の競技で競い合いました。

     

    ・この古代オリンピックは、約400年間続いたとされています。近代オリンピックは、その精神を継いで、世界中のトップクラスのスポーツマンが一同に集まり、技と力を競うものです。

     

    ・第1回大会となる近代オリンオイック最初の大会は、189646日から415日まで、ギリシャのアテネで行われました。古代オリンピック同様に、男子選手のみの大会でしたが、第2回目からは、女子選手も参加するようになりました。

     

    ・日本では、日本オリンピック員会(JOC)の主催で、5月から、8月まで各地で、「オリンピックデー・ラン」が開催されます。

     

    2020年東京オリンピックは、2020724日から89日までの17日間、東京で開催されるオリンピック競技大会です。1964年以来2回目で、第32回オリンピック競技大会になりますが、コロナウイルス禍により、1年延期となりました。

    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


    3289882_m


    1945623日、「沖縄戦終戦の日」

     

    1945(昭和20)年41日、アメリカ軍の沖縄本島上陸によって本格的に開始された沖縄戦は、沖縄守備隊が80日余の激戦の末、623日に守備隊の司令官・牛島満中将らが自決して日本軍の組織的抵抗が終わりました。住民を中心におよそ24万人もの犠牲者を出しました。

     

    ・沖縄戦終結のこの日を沖縄県が「慰霊の日」と決め、1961(昭和36)年にアメリカ施政下で「住民の祝祭日」に制定しました。1972年(昭和47年)の本土復帰後は、日本の法律が適用となり、休日としての法的根拠を失ったが、1991年(平成3年)に沖縄県の条例で休日と定め、再び休日となりました。この日には糸満市摩文仁の平和祈念公園で沖縄戦没者追悼式が行なわれます。

     

    ・令和元年は、「平和の礎」(沖縄戦で亡くなった方々の名を刻んだ記念碑)に、新たに42名を加えた刻銘板が設置され、刻銘者は241,566名となりました。

     

    ・「慰霊の日」とは、太平洋戦争で唯一の地上戦となり、1945(昭和20年)623日に沖縄戦が終結したことにちなみ沖縄県が祈念日として定めたものです。沖縄戦は、1945326日に始まり、約3カ月にわたり、激しい戦闘となり、24万人を超える方々がお亡くなりになりました。

    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村



    3379931_m

    2013622日は、「富士山が世界遺産に登録」

     

    2013(平成25)622日に正式に世界文化遺産として登録されました。日本国内では17件目の世界遺産登録となりました。

     

    ・富士山は、静岡県と、山梨県に跨る活火山です。標高は3776.24メートル、日本最高峰の独立峰で、その優美な風貌は日本国外でも日本の象徴として広く知られています。

     

    ・さまざまな「信仰」と「芸術」を生み出した名山として世界に誇る価値がある、と認められました。

     

    ・富士山は、信仰の対象と芸術の源泉」の名で、関連する文化財と共に世界文化遺産に登録されまし

     

    ・富士山の世界遺産登録は、富士山という自然の営みに宗教性、芸術性を見出してきた日本人の自然観や文化観が国際的に認められたからであり画期的なことでした。

     

    ・古の人々にとって、高くて美しい富士山は、噴火や溶岩流出を繰り返す恐ろしくも神秘的な山でした。

     

    ・古来、日本人は噴火を繰り返す富士山を神が宿る山として、信仰の対象でした。

     

    ・噴火活動が沈静化する平安時代後期以降、富士山は、富士山にいると信じられている神仏を拝みながら、修験者たちは修行のために富士山に登るようになったと言われています。

     

    ・また、富士山は、その雄大で美しい姿から芸術面でも多くの人々にインスピレーションを与えてきました。

     

    ・人と自然が信仰や芸術を通して共生する姿は、富士山が持つ大きな特徴の一つです。

     

    ・「信仰の対象であり、芸術創作の源泉である」この見えない価値こそが、富士山を世界文化遺産に導きました。

    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村




    3175740_m

    1861622日、「ボウリングの日」

     

    1861(文久元)年622日は、日本で初のボウリング場が、長崎の出島の外国人居留地でオープンしたと、日本で初の英字新聞に記載されていたことを、記念して、1972(昭和47)年に、社団法人日本ボウリング場協会が、記念日としました。

     

    ・近代的なスポーツのイメージがあるボウリングですが、実は江戸時代の末期には長崎の出島を通じて日本に入ってきていたようです。

     

    ・ボウリングは、1970(昭和45年)前後には、女子プロ選手の活躍などをきっかけに、社会的なブームにもなりました。 ちなみに、長崎出島には、「ボウリング発祥の地」の記念碑が建てられています。

     

    ・日本のボウリングが本格的に普及する発端は、戦後1946年に米軍キャンプ内にレーンが設置された事でした。そして195212月には東京・青山に日本初の本格民間ボウリング場「東京ボウリングセンター」が開設され、外国人や芸能人などで賑わいました。

     

    2011年に総務省統計局が行った社会生活基本調査でも、一年間にボウリングを行った人の割合は12.%で、運動の中で「ウォーキング・軽い体操」(35.2%)に続いて2番目に高い割合になっています。

     

    ・日本国内のボウリング場は1972年には3700近くもありましたが、それ以降は毎年減少し、2015年には850近くにまで減っています。ボウリング人口の減少に加え、ブーム時に建てられた施設の老朽化が進み、耐震基準を満たさなくなって次々に廃業しているのが現状のようです。

    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


    3462414_m


    756621日は、「正倉院建立日」

     

    8世紀の中頃,奈良時代の756621日、聖武天皇の七七忌の忌日にあたり、光明皇后は天皇の御冥福を祈念されて、御遺愛品など六百数十点と薬物六十種を東大寺の大仏殿に奉献されました。

     

    ・光明皇后の奉献は前後五回におよび、その品々は東大寺の現在の正倉院に収蔵されて永く保存されました。

     

    ・奈良時代の寺院や官庁の主要な倉庫のうち、東大寺正倉院が最も有名で、唯一の遺構であるため現在は固有名詞となっています。

     

    ・これが正倉院の起りです。大仏開眼会をはじめ東大寺の重要な法会に用いられた仏具などの品々や、光明皇后奉献の品々と併せて、厳重に保管されることとなりました。

     

    ・東大寺正倉院は大仏殿の北西に位置し、聖武天皇の御遺愛品および東大寺の寺宝や文書類など約 9000点を収納しています。

     

    ・国宝の正倉院は、原形のままで保存されていますが、収蔵品は1962年鉄筋コンクリートの宝庫に移されました。

     

    ・この正倉院は,千有余年の間、朝廷の監督の下に東大寺によって管理されてきましたが、1875(明治8)年、宝物の重要性にかんがみ内務省の管轄となり、次いで農商務省を経て宮内省に移り、引き続き宮内庁の所管するところとなりました。

     

    ・正倉院は、1997年に国宝に指定され、翌1998年に「古都奈良の文化財」の一部としてユネスコの世界遺産にも登録されています。

    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村




    2402086_m

    2014621日、「富岡製糸所世界遺産に登録の日」

     

    2014(平成26)年621日は、富岡製糸所が世界遺産に登録された日です。

     

    ・富岡製糸所は、1872(明治5)年に、群馬県富岡市に建設された木筋と煉瓦による近代的な工場で、良質な生糸の大量生産によって、日本の経済発展に、貢献しました。

     

    ・国連教育科学文化機関(ユネスコ)の第38回世界遺産委員会は21日、「富岡製糸場と絹産業遺産群」(群馬県)の世界文化遺産への登録を正式決定しました。

     

    ・日本の世界遺産登録は18件目で、「富士山」(山梨県・静岡県)に続き2年連続の世界遺産登録となりました。日本の近代の「産業遺産」が登録されるのは初めてのことでした。

     

    ・遺産群は1872年に国が設立した富岡製糸場のほか、代表的な養蚕農家の家屋や蚕の卵の貯蔵施設など4資産で構成します。フランスの製糸技術と地域の養蚕業の伝統を融合させ、日本製生糸が世界を席巻するきっかけをつくりました。

     

    ・遺産群の現地調査を実施したユネスコの諮問機関が、20144月、「日本が近代工業化世界に仲間入りする鍵となった。富岡製糸工場の保全管理体制も適切だ」と評価し、文化遺産への登録を勧告していました。

    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村



    1966973_m

    620日、「健康住宅の日」

     

    620日は、大阪市淀川区に本部を置く、NPO法人日本健康住宅が、住宅の健康とその住人の健康を守るために記念日に制定しました。

     

    ・日付はカビをはじめとした様々な健康被害が懸念される梅雨の時期から。 同協会では住宅の健康とそこに住む人の健康を守るために、業種を超えた専門家が集まり研究活動などを行っています。記念日に合わせて、住宅見学会やセマナーなどを行っています。

     

    ・日本健康住宅協会は「住む人に健やかな住まい方をしてほしい」というコンセプトのもと1990年に「健康住宅推進協議会」として発足しました。

     

    2000年にNPO法人日本健康住宅協会となり現在に至ります。発足後30年が過ぎましたが、これまでに幅広い業界から多数の方にご参加いただき、2019年度末で50社の団体会員と19名の個人会員のご協力のもと「空気」「温熱」「光視」「音振動」の4つの住環境と「防露」「防カビ」防虫」の3つの防除対策という7つの視点で「健やかな住まい方」の具現化に取り組んでいます。

     

    ・健康住宅というのは、各地域の特徴、気候や風土などに適した設計がなされており、人に優しい住居である事を条件にしています。

     

    ・日本健康住宅協会では人が健康に住み続ける事の出来る住まいを「健康住宅」と定義し、住環境についてのプロフェッショナルが「健やか住まい方」を提唱するため、日々研究・啓発活動に取り組んでいます。事業内容は研究部会活動・人材育成・情報発信の3つから成り立っています。

    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村



    3387961_m

    2001620日は、「世界難民の日」

     

    2001(平成13)年より毎年620日は、国際デーの一つ世界難民の日です。

     

    2000124日の国際連合総会の決議により制定されました。

     

    ・元々は、アフリカ統一機構の「アフリカ難民条約」の発効の日でした。アフリカ地域およびアフリカ以外の地域での難民問題の深刻さに注目し、国連難民高等弁務官事務所らの申し出により、「世界難民の日」」が制定されることとなりました。

     

    ・世界各地で毎年イベントが実施されています。第1回の2001年には「難民の子供たち」をテーマとして掲げました。

     

    ・今、世界には、住む場所を奪ばれている難民が、2016年で、約6560万人もいます。

     

    ・難民とは、国境を越えて避難している人のことをいいます。難民の多くは、人種や宗教の違いによって起こる戦争によって生まれています。

     

    ・難民の多くは、難民キャンプで生活しています。厳しい生活の中、十分な栄養を取れずに、病気や栄養失調になる子供たちも、たくさんいます。

     

    UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)は、1950年に設立された国連機関の一つです。紛争や迫害により難民や避難民となった人々を国際的に保護・支援し、難民問題の解決へ向けた活動を行っています。

     

    ・国連難民高等弁務官事務所は、スイスのジュネーブに本部を置き、約12,000人の職員(日本人職員70人以上)が世界約135か国で約7,144万人の支援に従事しています。1954年と1981年にノーベル平和賞を受賞。

     

    2011620日、この日に合わせて、東京タワーが、国連のカラーの青色にライトアップされました。

     

    2019年の620日には、全国14か所のモニュメントが国連ブルーに染まり、東京スカイツリー、さっぽろテレビ塔、函館・五稜郭タワーではイベントも開催します。

     難民について「知る、広める、参加する」をテーマに、日本からできるさまざまな支援の形をご紹介します。

    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村




    595142_m

    1992619日、「世界遺産条約」国会承認

     

    1992(平成4)6月19日の今日は、世界遺産条約が、我が国の国会で承認されました。

     

    1992630日に受託書を寄託し、この年の930日に発効して、世界で126番目の条約締結国となりました。

     

    ・世界遺産という考え方は、1959年のエジプトのナイル川のアスワン・ハイ・ダムの建設にあたって水没する運命のアブシンベル宮殿等のヌビア遺跡群を救おうと国際連合の専門機関の一つであるユネスコが呼び掛けたことに、始まります。

     

    ・この時は、多くの国々が協力して、移築が実現して、遺跡群はまもられました。

     

    ・その後、19721116日のユネスコ総会で、「世界の文化遺産および自然遺産の保護に関する条約」採択されて、19751217日に発効されました。

     

    ・この条約に基づいて世界遺産リストに登録された物件「世界遺産」といいます。

     

    ・世界遺産の認定は、各国推薦の遺産を、国際記念物遺跡会議、国際自然保護連合が調査して、世界遺産委員会が、最終的に決定します。

     

    ・日本では、この「世界遺産」に該当して、登録した物件には、法隆寺、姫路城、白川郷、京都の文化財、広島平和記念碑、厳島神社、奈良の文化財などがあります。毎年増え続ける世界遺産。 20173月現在、日本にある世界遺産は文化遺産16、自然遺産4の合計20です。

    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


    3054404_m


    1868619日、「京都府開庁記念日」

     

    1868619日(慶応4年)、京都府が開設されました。王政復古の4か月後のことで、日本初の地方自治体でした。この日には京都府により記念式典が開催されています。

     

    ・京都府庁が現在地に定められてから100年目にあたる1985年(昭和60年)に京都府が記念日に制定しました。

     

    ・京都は、平安京が定められた794年から明治初期まで、日本の政治や文化の中心でした。日本初の地方自治体として「京都府」ができたのも、廃藩置県にさきがけた1868619日でした。

     

    ・その時は、今の京都府の南東部に当たる、山城の国だけでしたが、1871年の廃藩置県で、京都の中央部の桑田、船井、何鹿が加わりました。更に、1876年には、丹後五郡と丹波の天田郡が合併して、現在の京都府になりました。

     

    ・京都府は、794(延暦13)年、桓武天皇による平安京への遷都以来、天皇の内裏(御所)が設けられ、日本の首都でした。

     

    1868(明治元)年93日、明治天皇の「江戸ヲ称シテ東京ト為スノ詔書」には、江戸の地で政務を執られること、それに伴ない江戸府が東京府と改称されました。1度目の東幸で江戸城に入城してこれを東京城と改称しました。その後、天皇は、一度京都に戻られて、翌年の2度目の東幸以降は東京に留まられました。この時から、名実共に、東京は近代日本の首都となりました。

     

    2018年には京都開庁150年の記念式典が、京都府で開催されました。

    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村




    2017615_m

    1908618日、「海外移住の日」制定

     

    1908(明治41)6月18日の今日は、本格的な国策海外移住の第1158家族781人を乗せた笠戸丸が、ブラジルのサントス港に到着しました。

     

    ・この日を記念して、昭和41年(1966)に、総理府(現在の内閣府)と国際協力事業団移住事業部が記念日として制定しました。

     

    ・この記念日は、国民一般、特に青少年に海外に広く眼を向けさせ、海外移住に対する理解を深めることなどが目的となっています。

     

    ・この日を含む10日間は、兵庫県神戸市の神戸港にある波止場の一つ「メリケン波止場」で、国際協力事業団により催しが行われます。

     

    ・神戸で人気の高いサンバは「ブラジル音楽」神戸市とブラジルの縁の深さがわかります。

     

    ・第一回の移住者の中で最後の生存者は中川トミさんです。1997年に天皇皇后両陛下がブラジルを訪問なさった際に、歓迎式典に招かれました。

     

    ・現在までに約13万人のブラジル移民、約160万人の日系ブラジル人がいるとも言われています。

     

    ・ブラジル移民は既に4世の時代になっています。好むと好まざるに関わらず、生活苦から異国に移民した日本人を忘れずに思い出す日にしてもらいたいものです。

     

    ・海外移住は、現在では、農業移住から、技術移住へ変わるなど、技術大国に、ふさわしい形態に変わってきています。

    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村



    375208_m

    1877618日、「考古学出発の日」

     

    1877年(明治10年)の618日、大森貝塚を発見・発掘したアメリカの動物学者、エドワード・シルヴェスター・モース博士が来日した日を記念する日です。

     

    620日、モース博士が汽車で横浜駅から新橋駅へ向かう途中で貝殻が堆積しているのを発見した。これが後に彼によって発掘調査が行われる大森貝塚でした。この発掘調査は日本で初めて行われる科学的な発掘調査で、日本の考古学の出発点となりました。

     

    ・エドワード・シルヴェスター・モース博士は、アメリカの動物学者でした。標本採集に来日し、請われて東京大学のお雇い教授を2年務め、大学の社会的・国際的姿勢の確立に尽力した。大森貝塚を発掘し、日本の人類学、考古学の基礎をつくった。日本に初めて、ダーウィンの進化論を体系的に紹介しました。

     

    1877年(明治10年)617日に横浜に上陸したアメリカ人の動物学者・エドワード・シルヴェスター・モースが博士が、619日に横浜から新橋へ向かう途中、大森駅を過ぎてから直ぐの崖に貝殻が積み重なっているのを列車の窓から発見し、政府の許可を得た上916日に発掘調査を行った。助手ら3人とともに土器、骨器、獣骨を発見し、929日にも訪れ、109日から本格的な発掘を行った。

     

    1955(昭和30年)324日には、国の史跡に指定された。モースらの発掘した貝殻、土器、土偶、石斧、石鏃、鹿・鯨の骨片、人骨片などの出土品は東京大学に保管されており、1975年(昭和50年)に全て国の重要文化財に指定されています。

    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


    2744207_m

    1994617日、「砂漠化および干ばつと闘う世界デー」制定

     

    1994617日、「砂漠化および干ばつと闘う世界デー」制定

     

    1994(平成6)6月17日の今日は、国連で砂漠化防止条約が採択されたことにより、1995130日の国際連合総会の決議により定められました。

     

    ・砂漠化は、地球規模で広がる環境破壊で、アフリカ、アジアなどで、全陸地の約4分の1で砂漠化が進んでいます。この条約は、砂漠化を防止し、旱魃から人々を救うことを主な目的としている。

     

    ・世界で、約9憶人以上が、その影響を受けています。気候変動や行き過ぎた耕作や放牧、森林伐採などの、人為的要因が、原因とされています。

     

    2001年に開催された第五回国連砂漠化対処条約締約国会議で、毎年テーマを設定することが決定され以後毎年テーマを決めて砂漠化防止活動を実施しています。

     

    ・この条約は、砂漠化の影響を受ける地域における持続可能な開発の達成に寄与するため、国際協力及び連携によって支援されるすべての段階の効果的な行動により深刻な干ばつ又は砂漠化に直面する国のうち特にアフリカの国において砂漠化に対

    処、及び干ばつの影響を緩和することを目的とします。

     

    ・この目的の達成には、砂漠化の影響を受ける地域において土地の生産性の向上並びに土地及び水資源の回復、保全及び持続可能な管理に同時に焦点を合わせた長期的かつ総合的な戦略、特に地域社会における生活条件の改善が必要です。

     

    ・この地域社会における生活条件の改善については、「砂漠化および干ばつと闘う世界デー」の2009617日、国連環境計画によって、次のような農地の回復や自然保護区の制定などを含む、アフリカでの砂漠化防止の改善計画が発表されました。

     

    ・植林の最新技術を投入するだけでなく、市場価格の高く、緑地回復の高い農作物を砂漠際に植え、緑地化を図りつつ農業生産力を高め、現地の経済も建て直すというものです。最新技術と現地の生活様式との融合できる改善案として期待されています。

    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村



    3255847_m

    1967617日、「中国が水爆の保有国となった日」

     

    1967(昭和42)6月16日は、中国が、世界の4番目の水爆保有国となった。

     

    ・毛沢東主席は、アメリカによる日本への原子爆弾投下以来、原子爆弾を持ちたいと強く願い続けたといわれる。

     

    ・朝鮮戦争中にアメリカから核攻撃を暗示された際に、毛沢東主席はスターリン・ソビエト連邦共産党書記長に原爆製造技術供与を要請した。

     

    ・この時にソ連側は技術供与に消極的だったが、後の1954年の台湾海峡危機やハンガリー動乱を巡るソ連内部の政治混乱を機会に、中国はソ連からの技術供与交渉に成功した。さらに核研究で先行したアメリカ合衆国・イギリス・フランス・ドイツから帰国した科学者も中国の核開発に貢献しました。

     

    19641016日に新疆ウイグル自治区のロプノール湖にて初の核実験が、1967617日には初の水爆実験が行われて中国はアジア初の核保有国となりました。

     

    19801016日に最後の大気圏内核実験が行われ、1996729日に最後の地下核実験が行われました。

    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村







    3014798_m

    848616日、「和菓子の日」

     

    ・平安時代の848(嘉祥元)616日は、時の仁明天皇が、16個の和菓子や餅を神前に供え、疫病退散と健康招福を祈ったという嘉祥菓子の故事に由来するものです。この故事から、1979(昭和54)年に、全国和菓子協会が記念日に制定しました。

     

    ・西暦848年(承和15年・嘉祥元年)の夏、仁明天皇が御神託に基づいて、616日に16の数にちなんだ菓子、餅などを神前に供えて、疫病を除け健康招福を祈誓し、「嘉祥」と改元したという古例にちなみます。

     

    ・「嘉祥」とは文字通り「めでたいしるし」であり、鎌倉時代には、のちの後嵯峨天皇が東宮となられる前に、616日に通貨16枚で御供えの菓子などを求めて献じそれを吉例とし、皇位継承の後もこのことが続けられました。

     

    ・また、豊臣秀吉が「嘉祥の祝」を恒例として行っていたことが「武徳編年集成・四十四」に記載されています。

     

    ・江戸幕府においては、この日、大名、旗本など御目見得以上の諸士に、江戸城大広間で菓子を賜り、これを「嘉祥頂戴」といい、菓子は白木の片木の上に青杉の葉を敷いてその上に積んであり、一人一個ずつ取らせたと伝えられています。

     

    ・民間においても、「嘉祥喰」といって銭十六文で菓子や餅十六個を求め食べるしきたりがありました。

     

    このように、「嘉祥の祝」は、疫を逃れ、健康招福を願うめでたい行事として歴史の中で受け継がれ、明治時代まで盛んに行われていました。この「嘉祥の日」を現代に復活させたのが、1979(昭和54)年に、全国和菓子協会が「和菓子の日」を記念日に制定しました。

    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


    3104091_m


    1963年6月16日、「初の女性宇宙旅行」記念日

    ・1963(昭和38年)6月16日の今日は、ソ連のワレンチナ・テレシコワ少佐が、宇宙船「ボストーク6号」から、「私は、かもめ」の呼び名を送ってきました。

     

    彼女は、人類初の女性宇宙飛行士で、地球を48周して、3日後に無事地球に帰還しました。

     

    彼女が、「宇宙へ行きたい」と思ったのは、1961年4月ガガーリン少佐が人類初の宇宙飛行を成功させた時だったといいます

     

    ・「男が飛んだから、この次は女の番だね」その日、何気ない母の言葉が、彼女の心を打ちました。

     

    ・戦争のため、幼くして父親を失ったテレシコワ少佐は、厳しい環境の中、女手ひとつで育ててくれた母親の存在が支えでした。

     

    彼女は、働きながら工学を学び、地元の航空クラブでスカイダイビングを行っていました。

     

    ・1962年、400人を超える候補の中から女性宇宙飛行士に選抜され、想像を絶する厳しい訓練を経て、念願の宇宙へ飛び立ちました。

     

    ・まさに、人類で初めて女性が宇宙に飛び出した瞬間でした。彼女は、宇宙から地球を見て故郷の母親を思いました。祖国の上空に差しかかると、「わが母と、世界のすべての母親の幸福を希望する」と感謝の気持ちを発信しました。

    ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村



    2047556_m

    このページのトップヘ