今日は何の日

「今日は何の日」は、今日、過去に起こった注目すべき出来事等をご案内致します。

    「今日は何の日」は、今日、過去に起こった注目すべき出来事等をご案内致します。

    2016(平成28)414日は、「平成28年熊本地震」発生

    2016(平成28)年414日の今日は、2126分以降に、熊本地方を震源とするマグニチュード6.5、震度7の地震が発生しました。

     

    2016416日にも、マグニチュード7.3、震度7の地震が発生し、これが本震とされました。

     

    ・震度7の地震が同一地域で連続して発生するのは震度7が設定された1949年以降初めてのことです。

     

    ・その後も、震度5以上の余震が多発しました。いずれも震源は、10キロメートルと浅い状態でした。

     

    ・損傷家屋は、熊本市や熊本県益城町を中心に16万棟に達し、55人が犠牲となりました。

     

    ・電気、ガス、水道、鉄道も止まり、空港も一時閉鎖、小中高も休校、地震後には、18万人以上が避難を余儀なくされました。

     

    ・政府は、4142126分の地震発生直後に総理官邸に官邸対策室を設置し、緊急参集チームを招集しました。

     

    ・今回の熊本地震は、震源域が大分県にまで広がる大災害となりました。

     

    ・熊本県の国宝熊本城も、大きな被害が発生しました。現在復旧工事が、進んでいます。

    a7449ac6835a18a42f4afd6800dddaa5_m


    1933(昭和8)413日は、「水産デー」記念日

    1933(昭和8)年413日の今日は、一般社団法人大日本水産会が制定しました「水産デー」の日です。

     

    ・その後、1949年(昭和24年)に、旧漁業法は全面的に改正して現行の「漁業法」が制定されました。

     

    ・現行の漁業法が制定された313日は「漁業法記念日」となっています。

     

    ・旧漁業法が1901年の413日に制定されたことに因み一般社団法人大日本水産会が19335月に「水産デー」と記念日に制定しました。

     

    ・漁業法とは、漁業を行う際に守らなくてはならない法律です。第1章から第10章まであり、全146条からなっています。

     

    ・「漁業法」では、一定の漁場で他人を排除して漁業を営む権利として「漁業権」が規定されています。他にも、「入漁権」「指定漁業」「漁業調整」などに関する規定があります。

     

    一般社団法人大日本水産会は、水産業の振興をはかり、経済的、文化的発展を期することを目的として、1882年に設立された、我が国唯一の水産業の総合団体です。

     

    ・一般社団法人大日本水産会は、水産業にかかわる我が国の400余の代表的な団体や会社を会員として構成されており、会員からの会費収入を基本に運営されております。


    d7d1964fde7dd258bde0db2e44ef5a5e_m

    2011(平成23)412日は、国際デーの「世界宇宙旅行の日」

    2011(平成23)412日の今日は、国連総会の特別会合で、人類宇宙飛行の国際デーとして記念することを宣言しました。

     

    ・世界宇宙飛行の日は、初の有人宇宙旅行を記念するという意味合いがあります。

     

    ・人類の功績を祝して世界各国では、毎年記念行事などが開催されています。

     

    2011年は、初の有人飛行が成功して、50年という記念の年でした。

     

    1961(昭和36)年の412日に、ソ連の宇宙衛星船のボストーク1号の打ち上げが成功し、世界で初めての有人宇宙飛行が成功しましたことを記念して、412日に制定されました。

     

    ・世界宇宙飛行の日には毎年、世界各地で「ユーリーズナイト」というイベントが開催されています。

     

    ・この日は、ユーリー・ガガーリンが初めての宇宙飛行を成功した事をお祝いする日です。

     

    ・日本でも2000年から取り入れられていて、毎年この日に記念行事を開催しています。

     

    ・ユーリー・ガガーリンが、有人宇宙飛行成功の時に残した「地球は青かった」という有名な言葉が残されています。

     

    ・最近では、前澤友作氏(ZOZO社長)が、民間人では2023年に予定されている初の月周回旅行客に決定したことが話題になりました。

    54b9498ccb4e0da3603c16e593a22f60_m

    1921(大正10)411日は、「メートル法」公布記念日

    1921(大正10)411日の今日は、「メートル法」が公布された日です。

     

    1921(大正10)411日に、日本で改正「度量衡法」が公布され、それまでの尺貫法などとの併用から「メートル法」のみに一本化することが決定されたことを受けて記念日に制定されました。

     

    ・しかし、尺度の単位が根本から変わることへの根強い反対運動が起こり、施行は無期延期され、メートル法への完全移行を果たしたのは1951(昭和26)年の新「計量法」施行の時でした。

     

    ・「メートル法」の完全実施には、1966(昭和4441日まで、かかったと言われています。

     

    1991年から、一般社団法人日本計量機器工業連合会主催の「インターメジャー」が、毎年開催されています。

     

    ・これは、計量計測業界における最大規模の総合展示会で、新製品の発表や研究内容の発表が行われ、ビジネスの開拓や新しいネットワーク作りに活用を期待するものです。

     

    ・更に、全国規模の計測・制御技術の総合展覧会である計測展が、1995年から毎年開催されています。

     

    ・最近では、レーザー光線を使った個人向けの距離計量器もあり、計量器は進化し続けています。

    4a2374ef396b79848b4f724d739b7847_m

    1988(昭和63)410日は、「瀬戸大橋」が開通した日

    1988(昭和63)410日の今日は、「瀬戸大橋」が開通した日です。

     

    ・岡山県倉敷市と香川県坂出市を結ぶ瀬戸大橋が、1978年(昭和53年)の着工から96カ月を経て1988年(昭和63年)410日供用開始され、総事業費は11,338億円でした。

     

    ・瀬戸大橋は、本州の岡山県倉敷市と四国の香川県坂出市を結ぶ10の橋の総称です。

     

    ・瀬戸内海をまたぐ本州四国連絡橋の児島・坂出ルートにあたり、橋の大部分は香川県に属します。

     

    ・工事の際には当時世界最先端の技術が導入されました。また、気象条件や荷重による変形が著しいこの規模の吊り橋への鉄道の敷設は世界初の事例であり、橋梁の変形から線路を保護するための技術が新規に開発された。

     

    ・全長は、9.4キロメートル、鉄道と道路併用橋としては、世界最長規模です。

     

    2017年に日本の20世紀遺産に選ばれました。

     

    ・本州と四国が陸続きになることで、移動時間が、海を渡るよりも大幅に短縮し、天候に左右されづらい安定的な輸送が出来るようになりました。

     

    ・瀬戸大橋の開通は、生活圏の拡大や流通活性化も期待され、四国地方にとって、新時代の幕開きとなりました。

    03460c4dc813cfdaf5685853ab99cbeb_m

    75249日の今日は、「東大寺大仏」開眼供養会の日

     

    今日752(天平勝宝4)49は、「奈良東大寺大仏」開眼供養会の日です。

     

    ・聖武天皇は、仏教によって国を守り、繁栄させることを目的に日本の各地に国分寺の建立を命じられて、その総国分寺として建てられたのが奈良の東大寺であり、その象徴として知られるのが、東大寺の大仏になります。

     

    ・東大寺大仏は、聖武天皇の詔によって天平15年(743年)に造像が発願されました。

     

    ・実際の造像は天平17年(745年)から準備が開始され、天平勝宝4年(752年)に開眼供養会が実施されました。

     

    ・天平勝宝4年の開眼供養会には、聖武太上天皇、光明皇太后、孝謙天皇を初めとする要人が列席し、参列者は1万数千人に及んだと伝えられています。

     

    ・大仏の収められている大仏殿は、世界一大きな木造建築物です。

     

    ・奈良の大仏殿と合わせた大仏造像工事に関わった人々は延べ260万人がとされ、建設費は、平安時代の『東大寺要録』を元に試算しますと、現在の価格にすると約4657億円と算出されています。

     

    ・大仏と大仏殿は、1180年と1567年の2回焼失していますが、ともに再建されています。

     

    ・大仏は1958(昭和33)年28日、「銅造盧舎那仏坐像1躯」として国宝に指定されています。

    d5b20ff4677e743badf18c8ec689ab9b_m


    182048日の今日は、「ミロのヴィーナス」発見の日

     

    今日182048は、「ミロのヴィーナス」発見の日です。

     

    ・「ミロのヴィーナス」は、古代ギリシャの神々の王であるゼウスの娘です。

     

    ミロのヴィーナスは、紀元前130年頃に古代ギリシャの彫刻家であるアレクサンドロスによって製作されたと考えられています。

     

    ミロのヴィーナスの発見は、今から200年程前の1820年の今日、キュクラデス諸島の南西メロス島でのことでした。 ギリシア人のある農夫が掘り出した2個の石に興味を抱いた若いフランス人オリヴィエ・ヴーティエが、さらに他の断片を農夫に探して貰ったところ合計6個の断片が発掘されました。

     

    ・後に、フランス海軍提督ジュール・デュモン・デュルヴィルは、この像を見て価値を認め、フランス大使に頼みこんでトルコ政府から買い上げました。これは修復された後にルイ18世に献上された。ルイ18世はこれをフランスのルーヴル美術館に寄付し、現在でもそこで管理されています。

     

    ・以後、ミロのヴィーナスが、ルーヴル美術館を出て海外へ渡ったことはただ1度、19644月~6月、日本の東京都(国立西洋美術館)および京都府(京都市美術館)で行われた特別展示のみです。

    834061

    1948(昭和23)年47日の今日は、世界保健デー

     

    今日1948(昭和23)年47は、国連が世界保健機関(WHO)の設立を記念して設けました。国際デーの一つ「世界保健デー」です。

     

    ・世界中の人々が可能な限りの最高の健康水準に到達することを目的として設立されました。

     

    世界保健機関(WHO)は、設立以来全世界の人々の健康を守るため、広範な活動を行っています。「世界保健デー」は、この世界保健機関の憲章が効力を発した1948年(昭和23年)47日を記念して設けられたものです。

     

    ・主な活動は、各国の保険事業の援助、感染症や風土病の撲滅、医療・衛生についての国際基準の策定などの幅広い任務を担っています。

     

    ・日本が世界保健機関に加盟したのは、1951年です。47日は、日本では年度初めに世界保健機関が後援する世界的な健康啓発日です。

     

    ・世界保健機関の活動によって、「小児麻痺」や「天然痘」は、激減し、1980年には、「天然痘」の根絶宣言が出されました。

     

    ・世界保健デーの日、世界保健機関では年ごとのテーマを設けて、健康についての広報、衛生活動を行っています。

     

    1988年の47日を、「世界禁煙デー」として、加盟国が国民に禁煙を奨励することを呼び掛けています。

     

    ・特に世界保健機関は、栄養失調、病院・医療品の不足からさまざまな疾患にかかる乳幼児の保護のため、発展途上国での活動に力を入れています。

    a428b88759057bbb604b30f6349550f0_m

    1974(昭和49)年46日の今日は、城の日

     

    今日1974(昭和49)年46は、公益財団法人日本城閣協会が、1974年度の事業として、46日を「城の日」と定めました。

     

    ・今日の城の日は、46日を、「しろ」と読ませた語呂合わせで生まれました。現在では、日本各地の城で天守の無料開放などの行事を行っています。

     

    ・日本3大名城の一つの姫路城は、その景観の美しさから、別名「白鷺城」とも呼ばれています。

     

    ・兵庫県姫路市の姫路城は、日本の城郭建築最盛期の姿を今に伝える貴重な文化遺産です。大小の天守閣は、国宝に指定されています。1993年には、世界遺産に登録されました。

     

    2007(平成19)年以降は、姫路城が世界遺産に登録された1211日を、姫路市においての城の日としています。

     

    ・日本には、建てられた当時からそのまま残っているお城もあれば、火災等で立て直したお城もあります。現在日本の各地で再建も含めて、建物としてのお城があるのは約100城、建物はないけれども、石垣などが残り、整備されていて見学出来る城跡は約200城あります。

     

    46日の城の日の前後の期間は、桜の花が咲く時期でもあり、日本各地で、色々の城に関わる行事が開催されています。一度、お出かけください。

    de957f845c8bf44edc9aa54ecd027827_m

     

    1968(昭和43)年45日は、小笠原返還記念日

     

    今日1968(昭和43)年45は、小笠原諸島の立法、行政、司法権を握っていたアメリカとの間で、小笠原返還協定が締結された記念日です。

     

    ・同年626日に協定が発効し、正式に日本に返還されました。

     

    ・小笠原諸島は、東京都特別区の南南東約1,000kmの太平洋上にある父島、母島、硫黄島、南鳥島など30余の島々からなります。

     

    1593年(天正20年)に小笠原貞頼が発見したといわれ、1875(明治8年)に日本の領有が確立しました。

     

    ・第二次大戦後、日本の敗戦により、アメリカに施政権が移っていましたが、この日返還されました。

     

    ・小笠原諸島のうち、硫黄島は、太平洋戦争の激戦地として知られています。

     

    ・小笠原諸島が米国から日本に返還され、50年経ちました。返還後は豊かな自然や穏やかな暮らしを求めて多くの若者が移住しました。

     

    1970年に約700人だった父島と母島の人口は、1990年には約2,000人、現在の人口は、3,067人(平成2811日時点)です。

     

    ・東京都心と原則週1往復(繁忙期は2往復)の定期船「おがさわら丸」が唯一の交通手段で、父島まで片道24時間を要します。

     

    ・新元号が、「令和」に決まりました。小笠原諸島の平和と発展をお祈り致します。

    9707ea6ee5a276620d8ecae24e5fba94_m

     

    2006(平成18)年44日は、国際地雷デー

     

    今日2006(平成18)年44は、国連が指定しました「地雷に関する啓発および地雷除去支援のための国際デー」で、「国際地雷デー」とも称されています。

     

    ・地雷や爆発性戦争残存物に対する人々の認識を高めると同時に、こうした脅威から世界中の市民を解き放つために行われている「地雷除去」の取り組みに光を当てる日です。

     

    ・日本は長年にわたり、国連の地雷対策活動に対する熱心な支援国の一つです。

     

    ・日本は、地雷や爆発性戦争残存物の根絶をめざす国連の取り組みにおいて、最大の資金拠出国となっています。

     

    ・地雷・爆発物の処理は人々の人道アクションにつながります。

     

    ・国連では、地雷対策で得た経験と知見を、不発弾(ミサイル、砲弾、ロケット、手榴弾、迫撃砲)から武器や弾薬、即席爆発装置やクラスター爆弾などに至るまでの処理に役立てていますが、これらは人々の安全の確保に加えて、人道援助団体の活動を可能にするアクセスや人々の暮らしを立て直す開発に道を開いています。

     

    2015年にはイギリスの俳優ダニエル・クレイグが地雷対策の親善特使に任命されました。

    8b2f99a9a66d2740d718e6b6f5d9e94e_m

    1997(平成9)年43日は、リニアモーターカーがテスト走行開始

     

    今日1997(平成9)年43は、山梨県都留市に新設された18.4キロメートルの実験線でリニアモーターカーのテスト走行が始まりました。

     

    1997414日には、有人走行で、時速552キロメートルの当時世界最速記録を樹立しました。

     

    ・ちなみに、2015(平成27)年421日には、同所で、有人走行で、時速603キロメートルの世界最速記録を更新しました。

     

    ・リニア中央新幹線は、全国新幹線鉄道整備法の基本計画路線に位置付けられている「中央新幹線」を、平均時速500kmで走行する 超電導リニアモーターカーにより、東京都を起点に、甲府市付近、名古屋市付近、奈良市付近を主な経過地として、終点大阪市までを結ぶ新幹線のことをいいます。

     

    ・この計画が実現すれば、東京から大阪間が約1時間で結ばれることになります。

     

    ・ルートイメージリニア中央新幹線の導入は、東京から名古屋から大阪という大都市圏を一体化し、ひと続きのメガポリスを誕生させるとともに、日本列島全体の時間距離を短縮し、経済社会活動の効率性を高める効果があります。

     

    ・このようにリニア中央新幹線の実現により、世界でも稀に見る高度な都市機能と自然が調和した魅力的な経済都市圏が創出することが期待されています。

     

    ・JR東海が2027年中の開業を目指すとしているリニア中央新幹線の品川から名古屋の開業まで8年を切りました。

     

    ・同社が建設主体となり、5兆5000億円余の事業費を投入する類を見ない規模の夢の事業です。

    49e2e683edabd349742a5e4a14f38dbf_m

     

    1967(昭和42)年今日42日は、国際子どもの本の日

     

    今日1967(昭和42)年42国際児童図書評議会が、子供の本に対する人々の関心を高め、子供の本を通して世界中が国際理解を深めるために制定しました。

     

    ・ドイツのミュンヘン国際児童図書館の創設者で国際アンデルセン賞の第1回受賞者であるイエラ・レップマンが、1966年に子どもの本に関する一般社会の関心を喚起するために催事などを行う日を設けようと提案し、国際児童図書評議会がこれを受け入れ1967年から正式に祝い始めました。

     

    ・記念日付はデンマークの児童文学者であるハンス・クリスチャン・アンデルセンの誕生日である42日が選ばれました。

     

    ・日本では、同記念イベントが、3月末頃に開催されます。講演やワークショップの他、ミュージカルやパントマイム、絵本の展示、児童図書市などが開かれます。

     

    ・国際児童図書評議会は、国際アンデルセン賞を設立しています。これは、子供の本に貢献した作家、画家に対して授与されるものです。

     

    1969年より、国際児童図書評議会加盟各国が順番にこの日に合わせてポスターとメッセージを作製し、世界中の子どもたちへ発信することになりました。以後、各国で順番にさまざまな催しが行なわれています。

    72f7303e0c1ea7eb2dfaac141cac7c68_m

     

    1948(昭和23)年今日41日は、児童福祉法施行記念日

     

    今日1948(昭和23)年41は日本の児童福祉法が施行された日です。

     

    ・この日を記念して、制定された記念日が、児童福祉法施行記念日です。

     

    ・児童福祉法とは、戦後間もない中で親を亡くした戦争孤児たちが、路上などで生活していた社会背景で制定された法律です。

     

    ・児童の健全な育成、児童の福祉の保障とその積極的推進を基本精神としていて、児童福祉を担当する公的機関や児童施設及び事業に関する基本原則が定められています。

     

    ・この法律で定めることによって、児童相談所や児童福祉施設が設立されることになりました。

     

    ・児童福祉に大きな意味を持つ法律の施行を記念したのが、この児童福祉法施行記念日です。

     

    ・毎年、子供の日55日から511日までが、児童福祉週間となっていて、この期間に厚生労働省や各自治体主催のイベントが開催されています。

     

    ・児童福祉法での「児童」とは、18歳未満の未成年のことをいいます。

     

    ・学校教育法においては、児童は小学生、生徒は中学生と高校生、学生は大学生と専門学校生のことを指します。

     

    ・平成28年度に改正された児童福祉法では、児童虐待防止に対して児童相談所の体制強化などが盛り込まれています。

     

    ・児童が健全に育成されるために最も重要な法律の一つが、児童福祉法です。

    852490048e193304534ef452b17b1e5b_m

     

    1947331日は、教育基本法公布の日

     

    1947年(昭和22)年の今日331は、教育基本法が公布された日です。

     

    ・戦後、あらゆるものが、新体制に生まれ変わるなか、教育も、見直されました。

     

    ・教育基本法は、前文と11条からなり、教育の理念を定めた教育宣言の意味を持っています。

     

    ・この教育基本法は、日本国憲法の精神にのっとり、教育の機会の均等や義務教育の無償、男女共学を定めたものです。

     

    ・これらの考えを具体化したのが、学校教育法であり、小学校6年間、中学校3年間、高等学校3年間、大学校4年間の制度が定められました。

     

    ・教育基本法は、理念を謳い、その理念の下、学校での教育の在り方を示すのが、学校教育法です。

     

    ・憲法と法律の関係に当たりますから、まず憲法が先にありきという意味で、教育基本法の公布の日が331日、学校教育法は、翌日の41日施行となっています。

     

    ・平成1812月、国民待望の中59年ぶりに教育基本法が全面改正されました。

     

    ・改正された教育基本法には、道徳心、公共心、愛国心など日本人の心を育む教育目標が掲げられ、これにより戦後教育を改革する大きな手掛かりが作られました。

    adecf39834e1bbc83edd38e58b5975b6_m

    1958330日は、国立競技場の落成式の開催日

     

    1958(昭和33)年の今日330は、東京の明治神宮外苑に国立霞ヶ丘陸上競技場が完成し落成式が開催されました。

     

    ・当競技場の敷地面積は22000坪で約58000人の収容能力を持ち、1964(昭和39)年には東京オリンピックの開閉会式の会場に利用されました。

     

    ・この競技場は、新国立競技場建設のために、2015年に、取り壊されてしまいました。

     

    ・現在は、2020年東京オリンピックのメイン会場等に向けて、新たに建設中です。

     

    19585月に、第3回アジア競技大会を東京で開催することになっていて、東京オリンピック開催を見据えた新競技場の建設が決まりました。

     

    ・国立競技場は、12か月の工期で完成し、記録速報の電光板や、自動散水装置などの、当時の最先端技術が、導入されました。

     

    1964(昭和39年)のオリンピック前には、スタンドの拡張や聖火台の移設、夜間照明の改修などが、実施されました。

     

    19641010日から15日間、94カ国が参加した第18回オリンピックでは、開・閉会式、陸上競技、サッカー決勝、馬術などが、この国立競技場で行われました。

     

    ・その後、国立競技場は、1968年からは、毎年元旦に天皇杯全日本サッカーの決勝戦が開催されました。

     

    1976年からは、全国高校サッカー選手権も開催され「高校サッカーの聖地」とも呼ばれました。

    62e86b08e674c9cf4e797c3153be9ee5_m

     

    1952329日は、特別天然記念物の指定日

     

    1952(昭和27)年の今日329は、文化財保護法に基づく特別天然記念物が初めて指定されました。

     

    ・特別天然記念物は、天然記念物のなかでも世界的または、国家的に、特別に貴重なものであり、保存と保護の徹底が図られます。

     

    ・この日は、タンチョウツル、阿寒湖のマリオ、オオサンショウウオ、トキ、ホタルイカ群遊海面などが指定を受けました。

     

    ・文化財といえば、由緒ある建造物、美術工芸品、史跡などを連想されますが、自然界の動物、植物、鉱物にも文化財があります。

     

    ・日本の国土は、豊かな自然のなかに、文化財保護法により、学術上の価値が高く特に重要なものとして動物や植物、地質鉱物、天然保護区域で現在75の特別天然記念物と、重要なものとして892の天然記念物が指定されています。

     

    ・この日329日に、特別天然記念物の一つに、指定されたタンチョウツルは、日本で見られる7種のツル(ツル科)のうち、国内で繁殖する唯一のツルです。

     

    ・タンチョウツルは夏の間、十勝・釧路・根室地方の湖沼や河川沿いの湿原に、家族ごとに縄張りを構え分散しています。ここが繁殖地で、越冬地からの直線距離約150kmの距離です。

    cf25bad702959f84a26994864eadbe09_m

    1979328日は、世界初のスリーマイル島の原発事故

     

    1979(昭和54)年の今日328は、米国のペンシルベニア州のスリーマイル島の原子力発電所で、世界初の大規模な放射能漏れの事故が発生しました。

     

    ・放射能の危険度の高い冷却水が、大量に流れ出すと共に、炉心のメルトダウンの可能性が高まったため、アメリカ政府が非常事態宣言を発令しました。

     

    ・当原子力発電所の周辺8キロメートル以内の学校を閉鎖し、周辺住民の大規模避難がなされた。

     

    ・国際原子力事象評価はレベル5(事業所外へリスクを伴う事故)と認定されています。

     

    ・スリーマイル島原子力発電所は2つの原子炉を有し、事故を起した2号炉は当日、営業運転開始から3ヶ月を経過しており、定格出力の97%で営業運転中でした。

     

    ・事故は、炉心溶融(メルトダウン)で、燃料の45%62トンが溶融し、給水回復による急激な冷却によって、炉心溶解が予想より深刻化したとされています。

     

    ・スリーマイル島の原発事故では、死者や事故と直接関連のある負傷者などは一人も出ていませんが、米国ではそれ以降、新規の原子力発電所は建設されていません。

     

    20199月までに、同発電所は、閉鎖される予定です。

    ef54952f145d367e0d8c3495a08592f8_m

    1992(平成4)年327日は、さくらの日

     

    1992(平成4)年の今日327は、公益財団法人日本さくらの会が制定しました「さくらの日」です。

     

    327日は、「さくら」「3(さ)×9(く)=27」の語呂合わせと七十二候の一つ「桜始開」(さくらはじめてひらく)が重なる時期であることから選ばれました。

     

    ・公益財団法人日本さくらの会は、日本の歴史や文化、風土と深く関わってきた桜を通して、日本の自然や文化について関心を深めてもらうことを目的にしています。

     

    ・「さくら」は日本の花。万葉の昔から人々に親しまれ、愛されてきました。その観賞、愛育の歴史は、わが国の文化と歩みをともにしています。

     

    財団法人日本さくらの会は、昭和39(1964年)東京オリンピック開催の年に日本の花「さくら」の愛護、保存、育成、普及等を目的に、初代会長 船田 中 衆議院議長を中心として超党派の国会議員有志により設立されました。

     

    ・設立当時の日本の「さくら」は、急激な開発や公害等により、また保護、手入れがなされない等、全国的に「さくら」が衰退し、悲惨な状況にあり、その復興が急務となっていました。

     

    ・財団法人日本さくらの会は、設立以来、「さくら」の植樹や愛護、「さくら」名所の保全、名木・巨木保存、また、「さくら」を通じた国際親善活動を行ってひました。さらに、「さくら功労者」の表彰、「さくら祭り中央大会」の開催、学校への作植樹活動ほか、「さくら」に関する相談、情報の提供などを行なっています。

     

    ・この財団法人日本さくらの会は、平成2541日より、公益財団法人日本さくらの会として活動しています。

    b99dc17381e88e19cc064127da00e86d_m

     

     

    326日は、北海道新幹線・新函館北斗と新青森開業記念日

     

    2016(平成28)年の今日326は、北海道新幹線の新函館北斗と新青森の間の開業です。

     

    ・この結果、東京と新函館北斗間が、最速で4時間2分で繋がれることになりました。

     

    ・北海道新幹線は、青森県青森市から北海道旭川市までを結ぶ計画の高速鉄道路線で、青森市から北海道札幌市までの区間は整備新幹線5路線の一つです。

     

    ・東日本旅客鉄道が管轄する東北新幹線と接続して相互直通運転を行っており、東北・北海道新幹線または北海道・東北新幹線と称されることもあります。

     

    ・函館北斗駅から 札幌駅間は2031年頃開業予定の見込みです。

     

    ・札幌まで開業した場合、通常速度での運転で、新青森から 札幌間が2時間7分、東京 から 札幌間が5時間1分で結ばれるとしています。

     

    ・また、北海道経済連合会では、札幌まで開業した場合、大宮から札幌間の最高速度を時速360kmで、新青森から札幌間が1時間19分、東京から札幌間が3時間57分で結ばれると想定しています。

     

     820840aeb3fcacd497c77e7102374356_m

    2005325日の今日は、愛知万博「愛・地球博」開幕日

     

    2005(平成17)年の今日325は、「愛・地球博」が愛知県の長久手会場および瀬戸会場で開かれました。主催者の万博協会は、925日までの185日間に1500万人の観客を予測しましたが、半年間の入場者は、2200万人と、大成功に終わりました。

     

    ・「自然の叡智」をテーマとし、121カ国4国際機関が参加した愛・地球博は、万博ウォッチでは日々の感動を、文章と映像や音声で伝えました。

     

    ・長久手会場における観客の主動線として、会場をほぼ水平に一周できる空中の回廊「グローバル・ループ」を設置しました。

     

    ・公式参加国や、国際機関が出展する展示空間を、エリア別に6つのグローバル・コモンと名づけました。

     

    ・会場の中心に位置するセンターゾーンは、グローバル・ハウス、愛・地球広場、こいの池などがありました。

     

    ・日本ゾーンは、地球時代に貢献する日本の役割を力強く訴えると同時に、日本文化の魅力を総合的に情報発信する場を提供しました。

     

    ・企業パビリオンゾーンは、AB2つのゾーンに、驚きと夢いっぱいの最新テクノロジーが体感できる9つの企業パビリオンがありました。

     

    ・遊びと参加ゾーンには、地球市民村、ワンパク宝島、ロボット・ステーション、モリゾー・キッコロメッセがありました。

     

    ・森林体験ゾーンデーは、美しい水辺や四季折々変化を見せる樹木が溢れる安らぎの空間がありました。

     

    ・瀬戸会場では、自然環境の保全に最大限の配慮を払い、「自然の叡智」というテーマを具現化したシンボルゾーンでした。

    337c5aceeefca749192c7ce42cd1654d_m

    1995324日の今日は、「かいこう」が世界最深部に達した日

     

    1950(平成7)年の今日324は、日本の遠隔無人深海探査機「かいこう」が、マリアナ海溝チャレンジャー海淵の1991メートルの世界最深部に達しました。

     

    ・最新の計測では世界の最深箇所は、マリアナ海溝の最深部はチャレンジャー海淵と呼ばれています。この箇所に、今日この日に「かいこう」は到達しました。

     

    ・日本の海洋開発機構によって開発された「かいこう」は、有人潜水調査船では調査の出来ない深海の調査、「しんかい6500」の海難作業を目的に作られたものです。

     

    ・「かいこう」が324日のこの日、深海底で30分程の調査活動を行ったところ、いくつかの生物が観察されました。

     

    ・また、人類史上初めて、最深部での探査の様子を映像に記録しました。

     

    ・水深200mはプランクトンが光合成できる限界域です。地球表面積の約70%が海。その海全体の約95%が、いわゆる深海ということになります。

     

    ・水深1,000m前後で、太陽の光は海面と比べると約100兆分の1。その先は完全なる「暗黒の世界」です。

    4ceed8bc57dab3577e90c246f92f21f2_m

    1950(昭和25)年323日の今日は、世界気象デーの日

     

    1950(昭和25)年の今日323は、国連の世界気象機関条約が発効された日です。

     

    ・世界気象機関は、加盟諸国の気象観測通報の調整を始め、世界的な気象共同観測や気象資料の交換組織としての役目を果たしています。

     

    ・発足10周年の1960年のこの日323日を、世界気象デーとして制定しました。

     

    ・毎年323日を世界気象デーとしてキャンペーンテーマを設け、気象業務への国際的な理解の促進に努めています。

     

    ・スイスのジュネーブに本部があり、地球物理学に関連する国際的な専門機関として登録されていて、約185ヵ国が参加しています。

     

    ・意思決定機関として、4年毎に開催される世界気象会議および年に一度開催される執行理事会があります。

     

    ・また、単に記念日を制定しただけではなく、キャンペーンを行って、国際的に気象知識や気象業務へ理解を深めようという活動も行っています。

     

    ・「温室効果ガスに代表される環境問題を解決する為の第1歩は、同時に今起こっている世界の気象情報を知ること」と気象業務への理解の促進にも努めています。

     

    ・日本は、1953年(昭和28年)910日に国際気象機関へ加わりました。つまり、日本が世界の気象機関に加わったときにはもう、「世界気象デー」は存在していて、記念日と共に日本に伝わったことになります。
    01445cc04c447c408f85db2ce75e313d_m

     

    1925(大正14)年322日の今日は、放送記念日

     

    1925年の今日322は、放送記念日です。この日、東京都港区芝浦の府立東京高等工芸学校図書館書庫の仮放送所から、ラジオ第1放送の仮放送が行われました。

     

    ・この日の午前930分、京田武男アナウンサーの「アー、アー、アー、聞こえますか。JOAKJOAK、こちらは東京放送であります。こんにち只今より放送を開始致します」という第一声が放送されました

     

    ・これが、日本初の放送となりました。この日を記念して、1943(昭和18)年に、NHK(日本放送協会)がこの日を放送記念日に制定しました。

     

    ・開局当時、ラジオを置いた商店の前には大勢の人が集まりました。同じ年の、大阪は61日、名古屋は715日に放送が始まっています。

     

    NHKは、東京、大阪、名古屋にあった放送局を合併して、初放送の翌年の1926820日、合併して社団法人日本放送協会となりました。

     

    NHKでは毎年この日に、NHKホールで「放送文化賞」として日本の放送界に貢献した著名人に対する表彰を行っています。

    aa68a74f9b74ae0847ccd27a3f8827cb_m

     


    1972
    (昭和47)年321日の今日は、高松塚古墳の彩色壁画発見

     

    1972年の今日321は、高松塚古墳の彩色壁画発見の日です。

     

    ・高松塚古墳は、奈良県高市郡明日香村に存在する古墳で、藤原京期に築造された終末期古墳で、直径23m及び18m、高さ5mの二段式の円墳です。

     

    1972年に極彩色の壁画が発見されたことで一躍注目されるようになり、2009年に本来の形状に復元され、一般に公開されています。

     

    ・高松塚古墳発掘調査は1962年ごろ、地元の村人が作物のショウガを貯蔵用として現在の墳丘南側に穴を掘ったところ、穴の奥に古い切石を見つけたことが発端となりました。

     

    ・その後197231日から発掘調査が開始され、321日に壁画が発見されました。

     

    ・壁画は石室の東壁、西壁、北壁(奥壁)、天井の4面に存在し、切石の上に厚さ数ミリの漆喰を塗った上に描かれています。これらの壁画の一部は、現在では、国宝に指定されています。

     

    ・東壁には男子群像、女子群像、青龍とその上の太陽が描かれ、西壁にも同じく男子群像と女子群像、四神のうちの白虎とその上の月が描かれています。天井には、星縮図が描かれています。

     

    ・男子・女子の群像はいずれも4人一組で、合計16人の人物が描かれています。

     

    ・その中でも西壁の女子群像の色彩は鮮やかで、歴史の教科書などにはカラー写真が掲載され、「飛鳥美人」として広く知られています。

    高松塚古墳
    64b73584d7691059a4369199eac11d66_m

    ・兄弟サイトも、覗いて下さい。

    ・今日は何の日ですか

    https://economynews.co.jp/


    free-photo-ume-07(SwitchBox素材)

    1995(平成7)年320日の今日は、地下鉄サリン事件発生日

     

    1995(平成7)年の今日320は、地下鉄サリン事件が、発生した日です。

     

    ・通勤客のラッシュアワーが始まろうとする時間午前8時頃、東京の中央官庁が集中する霞ヶ関の地下鉄駅を通過する、日比谷線、千代田線、丸の内線の3路線、5本の地下鉄車内に猛毒ガス「サリン」が撒かれました。

     

    ・乗客や駅員は、次々と呼吸困難や視覚の異常を訴え、死者13人、負傷者は、6000人以上、警視庁は、宗教団体のオウム真理教による犯罪と断定しました。

     

    ・地下鉄サリン事件の前に、敵視する弁護士一家を拉致殺害したり、長野県松本市の住宅地でサリンを噴霧したりといった凶悪事件を立て続けに引き起こしました。

     

    ・これらへの捜査が進む中、社会混乱をもたらして追及の手を逃れようと、犯行を画策したとされます。

     

    ・警視庁は、1995516日の早朝、オウム真理教の代表者麻原彰晃を殺人容疑で逮捕、その他の関係者12人を、殺人および殺人未遂罪で起訴しました。

     

    20年以上たった今でも、後遺症に苦しんでみえる被害者が多くいます。


     712fbf361ff1e0b93f94aab1c4983593_m

    1991(平成3)年319日の今日は、ミュージックの日

     

    1991年の今日319は、「音楽の日」を社会に定着させることを目的として、319(ミュージック)の語呂合わせから、音楽関係者の労働団体「日本音楽家ユニオン」が平成3年(1991年)に319日を「ミュージックの日」としました。

     

    ・日本で唯一のプロの音楽家の労働組合が「日本音楽家ユニオン」です。

     

    ・「319ミュージックの日」の主旨をひとことで言えば、音楽の素晴らしさや楽しさを音楽家の立場から訴え、聴衆の人たちと共有したい、ということにつきます。

     

    ・音楽ユニオンに集うミュージシャン、その音楽的フィールドは広大にして多彩です。

     

    ・そして彼らは自らのフィールドで聴衆との素敵な出会いを夢見ています。そんな夢をもっと発展させようと提案されたのが、この「ミュージックの日」です。

     

    1991年より319日を「ミュージックの日」と提称し、毎年この日、日本の音楽文化と音楽家の現状について広く理解を求め、その改善のための国民全体のなおいっそうの支持を得ようと、全国各地でさまざまな活動を行っています。

     

    ・ここ数年は「春を呼ぶコンサート」といわれ、3月の初旬から4月初旬にかけて数々の音楽家が参加するお祭り的要素も加わり、内外の反響を呼んでいます。

    8972178bfa071f900140d0d3f7cd9a47_m

    1965(昭和40)年318日の今日は、明治村が開村した日

     

    1965年の今日318は、愛知県犬山市に博物館明治村が開村しました。

     

    ・「文明開化」の合い言葉のもと、欧米の文化を吸収していった明治時代の貴重な重要文化財を集めた「明治村」が、昭和40年の今日オープンしました。

     

    ・博物館明治村は、愛知県犬山市にある野外博物館、また明治時代をコンセプトとしたテーマパークです。

     

    ・明治時代の建造物等を移築して公開し、また明治時代の歴史的資料をも収集し、社会文化の向上に寄与することを目的とします。

     

    ・通称「明治村」の管理運営は公益財団法人明治村です。

     

    ・非常に大規模であり、その敷地面積は日本のテーマパークでは、同じ名鉄インプレスが経営するリトルワールドに継ぐ、第3位を誇ります。

     

    ・歴史的建造物の多さやその広さからドラマの撮影やアニメのモチーフに頻繁に使われています。

     

    ・谷口吉郎氏(博物館明治村の初代館長)と土川元夫氏(当時名古屋鉄道社長、後に同会長となる) の2人は、戦後の急速な経済成長の蔭で失われつつある明治時代の建築物のうち、歴史上にも文化芸術上にも価値があるものを末永く保ちたいとの意見で一致し、そのための財団設立を構想したのが「明治村」の発端です。

     

    1965年(昭和40年)318、名鉄が用地の寄付をはじめ財政面で全面的に援助し、博物館明治村は犬山市の入鹿池のほとりにオープンしました。

     

    ・開村当時の施設は札幌電話交換局、京都聖ヨハネ教会堂、森鴎外・夏目漱石住宅など15件でしたが、現在では、移築展示建造物件数は、重要文化財11件を含む67件に達しています。

     

    ・博物館の敷地面積も開村時の2倍近くの約100万平方メートルに広がっています。

    e2384318ec71f856aae620a3e7fde83d_m


     

    1988(昭和63)年317日は、東京ドームが完成した日

     

    1988年の今日317は、東京都文京区の後楽園球場跡地に、日本初の屋内球場である東京ドームが完成した日です。

     

    ・日本初の全天候型多目的スタジアムとして、この日にオープニングセレモニーが行われました。

     

    ・東京ドームの二重構造のガラス繊維膜材で覆われた天井は、総重量で約400トンに達しますが、外気より、0.3パーセント高い気圧によって、支えられています。

     

    ・オープニングセレモニーの翌日318日に、イベントとして、巨人と阪神のオープン戦が行われました。

     

    ・日本で唯一、昭和の時代に開場したドーム球場です。

     

    ・愛称は、「BIG EGG(ビッグエッグ)」と呼ばれていましたが、2000年の時点でこの呼称は公式に廃止されています。

     

    ・空気膜構造屋根を持つアメリカのメトロドームをモデルとして設計されました。

     

    2002年から天然芝に近い感触の特殊な繊維とクッション材を採用した人工芝を日本の野球場で初めて採用しました。

     

    ・ドームの広さは約216メートル四方で建築面積は46,755m2、容積は約124m3です。

    7951eab571ce8b416ca1c7905440182d_m

    このページのトップヘ